木村拓哉と中居正広ら4人の間にあった“I女史への恩義”のズレ

20160205kimutaku

 SMAP分裂騒動は、木村拓哉が事務所と中居正広ら4人を結びつける形で幕を閉じた。これに対し、「木村が裏切者」「一人だけ謝罪せず、ドヤ顔なのがムカつく」など、世間の反感を買っている。

「ジャニーズとパイプのある多くのマスコミが、中居さんらを『事務所を裏切った悪者』とし、木村さんを『救世主』扱いしたのも裏目に出ましたね。その木村さんは、今まで何度も『独立』という言葉を口にしてきました。事務所内で『外様』と言われたSMAPへの好待遇を引き出すための彼なりの交渉術です。グループのことを考えての行動で、それを他のメンバーも理解していたんですが、今回の残留の決断を受け、『何だよ、今までのも結局は自分一人のためだったのかよ』と、中居さんたちは憤慨したそうですよ」(業界関係者)

 木村の残留の理由は、「事務所に育ててもらった恩義」と、「家族がいるから、独立という冒険はできない」というもの。そこでもズレが生じたという。芸能関係者が語る。

「『家族がいる』という理由は、他のメンバーからすると『俺たちだって結婚したかったけど、反対されてできなかった』との思いがあるので、肯定できません。また、中居さんたちは当初、バラエティ番組で花を咲かせました。I女史がテレビ局に頭を下げ、様々なプランを提案したのも大きな要因です。一方、木村さんの場合、成功したのは彼自身の力が大きいうえ、事務所のバックアップもありました。I女史に対する恩義には、微妙な違いがあるんです」

 木村は自分なりにグループを考え、筋を通したということだが、4人との溝はなかなか埋まらなさそうだ。

(長谷部葵)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング