2019/07/07 18:14

夫婦の仲を深めるために続けたい3つの習慣

 いつまでも仲睦まじい夫婦を目指したい! それなのに気付けば喧嘩ばかり……。そんな場合は、次のような習慣があるかどうかチェックしてみてください。夫婦の関係性をよりよくするための、ヒントになるでしょう。

■感謝と挨拶は欠かさない

 どれだけ“当たり前”になっても、何かを手伝ってもらったら「ありがとう」と伝えること。毎朝「おはよう」で始めること。「ただいま」「おかえり」を顔を合わせて伝え合うこと。些細なことですが、とても大切なことです。「夫婦なんだから分かってくれているはず」と言葉にしなくなってしまうと、気付かぬうちに心が離れていってしまうケースがあります。コミュニケーションのきっかけにもなりますので、子どもがいてゆっくり話す時間がめっきりなくなった夫婦ほど、挨拶を大切にしたいものです。

■手紙を書き合う

 なかなか面と向かって伝えられない気持ちは、手紙にしたためて渡すのがオススメです。どちらかが渡すようにすれば、相手も「返事を書こう」と続くようになり、家庭の文化にしやすくなります。長く書くのが嫌で気が進まないという場合は、たった一言でも構いません。短い時間で手軽にできるルールを設定し、取り組んでみてはいかがでしょうか。目の前に相手がいない場で相手のことを考え、冷静に言葉にすることは、自分の気持ちを客観的に把握するのにも重要です。

 そして、手紙を書くときは、ポジティブなことを選んで書きましょう。要望やネガティブなことは、別途口頭で伝える方がよいでしょう。手紙はとっておけば一生残るものですので、相手が喜ぶものを送りたいですね。

■話を“聞く”時間を作る

 忙しい毎日では、どうしても相手の話を聞くよりも“伝える”ことの方が多くなってしまいます。ですので、“聞く”時間は意識して設けましょう。話題がなければ、最近の仕事での話を聞くだけでも構いません。「自分のことに興味を持ってもらえている」という実感は、子どもだけでなくパートナーの心も安心させるのです。

 家族とはいえ、夫婦とはいえ、一人の人間です。相手の気持ちや人生を尊重することを欠かしてはいけません。「相手の思い通りにさせられている(=自分の気持ちは尊重されない)」と感じさせれば、子どもも大人も嫌な気持ちになってしまいます。そのことを忘れず、“大切にされている”実感をお互いが持てるようにしてみてくださいね。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング