2020/02/03 18:14

「粉チーズ」でカルシウム不足が解消!?

 日本人は不足しがちといわれている「カルシウム」。子どもの健やかな成長のためにも、大人の健康維持のためにも欠かせない栄養素です。とはいえ、毎日のように小魚や乳製品、小松菜やほうれん草、ひじき、切り干し大根などをバランスよく取るのは難しいもの…。ですが、毎日の食事に「粉チーズ(パルメザンチーズ)」をプラスすると、カルシウム不足を改善しやすくなるそうなんです。

 森永乳業によると、カルシウムが豊富な食品として代表的な乳製品「牛乳」と比べ、粉チーズには10倍以上のカルシウムが含まれているそう。東北大学名誉教授の齋藤忠夫さんは、「粉チーズは調理する手間がなく、普段の食事にふりかけるだけ。洋食だけでなく和食との相性もよいため、日本人にとって手軽にカルシウムを補給するのに最適な食品」と語っています。1食につき5gの粉チーズを食事にふりかけることで、日本人の1日の不足分カルシウム約150mgを補うことができるそうです。

 粉チーズは、洋食に限らず和食の旨味をも引き立ててくれる調味料。例えばお味噌汁にふりかけると、見た目はほとんど変わらずにコクを出してくれます。また、ネギとゴマを混ぜたご飯に和えれば、香り高い混ぜご飯に。おにぎりにもぴったりですよ。他に、うどんに卵と粉チーズの組み合わせで、カルボナーラ風に仕上げることも可能です。

 カルシウムだけでなく、粉チーズは肌や筋肉の主な原料であるたんぱく質も豊富に摂取することができる食品。たんぱく質はダイエット中の代謝アップにも、成長期の子どもの栄養補給にも欠かせないため、カルシウムと合わせて積極的に摂りたい栄養素です。

 いろいろなメニューのトッピングに活用できる粉チーズですが、毎日だと飽きてしまうという場合は、カルシウムが少ない食事の日に意識して取り入れるとよいでしょう。家庭の栄養管理をより手軽にしてくれる粉チーズ、ぜひ試してみてくださいね。

(美容・健康ライター Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング