アンガ田中卓志、貯金1億円の“三高芸人”が結婚できない原因はコレ?

 お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志が2月24日放送の「今日から友達になれますか?」(フジテレビ系)に出演し、“理想の妻”の条件を語っている。

 2019年は田中と芸歴で同期の南海キャンディーズ・山里亮太やオードリー・若林正恭をはじめ、バカリズムといった独身貴族が次々に入籍を発表したことから、田中は自身の現状を「すっげぇ焦ってるんです」と説明。続けて、結婚相手に求める要素について「働かなくても俺が稼いでくるから、その代わり、俺ちょっと古くさい(考え方)というか、家のことはやってほしいの」と専業主婦として家事を任せられる女性を挙げ、「条件としては1個だけ。(田中に対して)怒らない。これが1番」と優しく柔和な人間性を求めているようだ。

 田中によれば、どんなに好みの女性であっても、“マジギレ”している姿を見てしまうと興ざめしてしまうとし、「すごい怒る人って、すごい喜ぶ時も喜びそうじゃないですか。うわー、とか。楽しい時も、そうでもなくていい。ディズニーランドとかでも普通にしててほしい」となるべく女性には感情の起伏を抑えてほしいという。

「広島大学工学部出身で身長は188センチ、貯金額についてもおよそ1億円に近い額であると認め、いわゆる“三高”を地で行く田中が、いつまでも独身でいることに世間からは『優しそうだし、ちゃんとした大学も出てるし、仕事も安定してるし、堅実そうだし…自分が女だったら押しかけたいぐらい』という声もあります。しかし、今回結婚相手に求める“唯一の条件”として挙げた『絶対に怒らない人』というハードルは意外に高いのかもしれません。昔気質な田中は家事をほぼ丸投げしたいとも考えており、あまり育児にも積極的に参加しそうな気配がないですから、夫婦生活の中で最初は我慢できていた女性が後に大爆発するケースも考えられますからね。ネット上にも『専業主婦で自己主張しない、感情的にならない人がいいんだ。要は家政婦で良いような気がする。意外とハードル高い』『気持ちは分かるが、現実、怒らない人はそうはいない』『結構亭主関白なんだよね。今時おしとやかな女性を探す方が大変。だいたいの女性は気が強いから』との声が聞こえ、田中の抱く“理想女性”はあまり現実的ではないという指摘も多いです」(エンタメ誌ライター)

 実は“ハイスペック芸人”な田中だが、まだまだ吉報を届けられる日は先になりそうだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング