2020/08/25 18:14

秋・冬以降の肌荒れを予防する新しいスキンケアメソッド「10ステップケア」とは?

 コロナ禍のストレスやマスク着用による蒸れ・摩擦などが原因で、肌へのダメージが大きくなりやすい昨今。「このまま秋を迎え、本格的に空気が乾燥する冬に突入すると、敏感肌には過酷な状況が待ち受けています」というのは、皮膚科医の野村有子さん。そこで、秋・冬に向けて実践したい、敏感肌をケアするホームケアのコツを教えていただきました。

 ユースキン製薬の調査では、敏感肌の方の多くは「スキンケア用品」に関する悩みを抱えているそうです。これを受けて野村さんは「ハウスダストや乾燥、花粉、紫外線、汗、スキンケアなど、肌トラブルの原因となる外部刺激の中で、自分で変えられるのはスキンケアだけです。敏感肌の方は、顔や体の洗い方・保湿の方法に問題があることが多いため、スキンケアアイテムだけでなく、入浴時の洗い方と入浴後の保湿の仕方を見直しましょう」といいます。

 そして、野村さん監修のもと、敏感肌のための新スキンケアメソッド「10ステップケア」を、ユースキン製薬が開発しました。これは、「洗う場合も保湿する場合も同様に、全身を9つのパーツに分けて1パーツごとに行う(9ステップ)」方法。最後の1ステップでは、洗うときは“やさしく洗い流す”、保湿するときは“気になる部分に重ね塗り”するようにするとよいそうです。

■10ステップケアの各パーツ

1.顔と首

2.胸と脇腹

3.背中と脇

4.右腕

5.左腕

6.右脚前側

7.右脚後側

8.左脚前側

9.左脚後側

10.【洗う場合】やさしく洗い流す/【潤す場合】クリームを重ね塗り

※10ステップケアでは、顔からつま先まで、洗浄剤も保湿剤も1アイテムずつでよいそう。

「洗うときは、洗浄剤をぬるま湯でよく泡立て、それぞれのパーツを手で洗いましょう。汚れは落としながら短時間で洗浄剤を流すことができ、肌への負担を軽減できます。その後は、皮膚表面の水分が蒸発する前に、あらかじめ脱衣所に置いておいた保湿剤を塗るのがオススメ。1パーツごとに保湿剤を1プッシュ(または1円玉大)取り、やさしく塗ります。とくに乾燥するところは、重ね塗りをして保湿を強化しましょう」(野村さん)

 このメソッド、敏感肌の方、赤ちゃん、お年寄りなど、全世代に共通のオススメケアだそう。一生もののスキンケアとして、家族全員で取り組み、習慣化してはいかがでしょうか。

(美容・健康ライター Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング