2020/09/08 07:14

なぜ通報しない?つるの剛士、畑泥棒への“寛大すぎる対応”が物議

 タレントのつるの剛士が9月4日に自身のツイッターアカウントを更新し、自宅の畑からパクチーが盗まれていたことを報告している。

 つるのは、家畜や農作物の盗難被害に対する注意喚起を行う農林水産省の公式ツイートを引用し、「うちの畑も最近パクチーやられました」と盗難の被害があったと告白。どうやら義理の弟が犯人を捕まえたようで、「現行犯でしたが、『日本語わからない』の一点張り」だったとし、「気をつけてください」と呼びかけた。

 このつるのの投稿に対して、一般ユーザーから「ちゃんと警察に通報して下さいよお。。」との返信が書き込まれると、つるのは「一応反省してたみたいなので。つぎは必ず」とリプライ。また、「現行犯なら通報しないと。見逃せばまたやるよ、、」とする指摘には、「一応目星がついていますので。畑近くの工場で働いてる外国人。もちろん次見つけたら通報します」と返している。

「つるのは他のツイートでも、『行くたびに畑内(畝)に足跡があってかなり大量のパクチーを盗られてました。悲しくなるよ、ホント』とも綴っており、複数回の犯行でなおかつ盗んだ量も少量ではないとのこと。もちろん過去の犯行の全てを行ったのが今回の外国人であるかは分かりませんが、さすがにこの案件を通報せずに終わらせて、フォロワーに『気をつけてください』と呼びかけるのはあまり説得力がありません。ネットでもこの対応には『しっかりと警察に引き渡すべきだったと思います。つるのさんの畑ではもう盗まないかもしれないけど、絶対に他所で繰り返す』『組織的な犯罪の可能性があるから身柄を警察に渡さないとダメですよ』『日本語分からなかったら盗んで良いとはならないから』との反応が続出。つるのの近所に住む人にとっては尚更、盗難者を野放しにするなと強く感じているのではないでしょうか」(週刊誌ライター)

 その後のツイートでつるのは“関係者以外立入禁止”と書かれた看板を畑に設置している写真をアップし、「ホントはこんなことしたくないですし、今まではしなくてもよかったんですが、仕方ないもんね。次は許さんぞー!」と投稿。

 犯人が次なるターゲットとなる畑を探し回っていないことを祈るばかりだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 96122

    寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

    女性も30代40代になると、仕事やプライベートのことなど悩みは尽きませんよね。とくにカラダのこと。といっても美容面だけではなく、むしろ年齢的には健康面に気を付けたいものです。仕事が終わって帰宅、あるいは家事を終わらせて一 … 続きを読む 寝ている間に血行改善!?『ボタニリッチ』の“おうちケア”効果とは?

  2. 88597

    外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

    緊急事態宣言が発令され、不要不急の外出が自粛となっている中、「いつもより運動量が減っている……」という人も多いでしょう。そんなときの対策として、“自宅でスクワットをする習慣を持つ”というのも一つの方法です。スクワットは「 … 続きを読む 外出自粛で運動不足に!“自宅でスクワット”のススメ

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング