2015/10/25 09:59

清原亜希「修正やめて」発言も出版界からは「そのまま載せたら誰も買わない」

20151025kiyohara

 モデルの清原亜希(47)が11日、フジテレビ系「ぼくらの時代」にモデル・佐田真由美(38)、滝沢眞規子(37)とともに出演。ファッション誌の“修正”について疑問を呈した。

「清原は佐田とともに、雑誌に掲載された自分の顔からシミやシワなどがなくなっているだけでなく、脚まで実物より細くなっていることを明かし、『あ、これ私じゃない』と思う時があることを告白。さらには、子供からも『ママがやってるのはウソつきだね』と言われたことがあり、編集の際に修正しないよう要望しているそうです」(テレビ誌ライター)

 もっとも雑誌に登場する女性たちの修正は、いまや当たり前の話。番組を観た出版関係者が語る。

「もはやできない修正はないですからね。顔やウエストを削って細く見せるのは当たり前。短足の人なんてバランスをよく見せるために、ほかの人の足を貼り付けたりすることも。でべその女性だったら他の人のへそを移植して直しています。そのまま載せるなんて20代でもキツいのに、30代、40代なんてとても掲載できたもんじゃない。雑誌のクオリティが落ちて誰も買わなくなりますよ。何時間もメイクしたりする人もいますが、どうせ後で『肌をなめらかに』と指定するのだから、メイクさんもある程度に仕上げてくれればそれでいい。太っていたら『肉を削る』と指示しますし、モデル側もそれがわかっていますから、プロポーションを維持する努力をしている人は減っていますね。正直、清原さんをそのまま載せたら実売ダウン必至でしょう」

 読者に見てもらえるのも「修正」さまさまなのが実態のようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 22213

    エステサロンでも実践!おウチでできる美肌スキンケアとは?

    肌はカサカサでシワ・シミ・たるみ・ほうれい線も目立ち始め、毛穴は開きっぱなし‥‥。私たちアラフォー世代は、日々子育てや仕事に追われているせいか、今までのお手入れだとお肌の悩みが解消されない方も多いのでは!?おかげですっぴ … 続きを読む エステサロンでも実践!おウチでできる美肌スキンケアとは?

  2. 22174

    「腸活美人」はなぜキレイ?ダイエットのカギ握る「生きた酵母」の効果的な摂り方とは

    なかなか納得のいく効果がでないダイエット。その理由が「腸」にあるとしたら‥‥驚きませんか? 「健康の源は腸にあり」といわれますが、実はダイエット成功のカギも腸が握っているんです。そもそも太ってしまう原因は、運動不足や生活 … 続きを読む 「腸活美人」はなぜキレイ?ダイエットのカギ握る「生きた酵母」の効果的な摂り方とは

  3. 22758

    彼氏も嫌がるデリケートゾーンのその匂い、切らない最新治療法で原因からシャットアウト!

    ワキガの匂いは色々なものに例えられます。特に、ツンとした刺激臭がすることから、ネギ、鉛筆の芯、お酢、クミンなどの酸っぱいにおいや、チーズが腐ったような匂いに多く例えられます。あなたのデリケートゾーンから、そんな独特の匂い … 続きを読む 彼氏も嫌がるデリケートゾーンのその匂い、切らない最新治療法で原因からシャットアウト!

注目キーワード

ランキング