2015/12/19 09:59

「出演本数女王」小島瑠璃子に批判集中で危ぶまれる“ベッキーと同じ轍”

20151219kojima

 12月15日、2015年のタレント出演番組本数ランキング(ニホンモニター調べ)が発表され、女性部門で小島瑠璃子が初めて女王の座についた。出演本数は429本。全体でも女性で唯一ベストテンに入る7位という健闘ぶりだ。

 しかし、出演本数と好感度は比例しない。ネット上には「なぜ?」「オーバーリアクションが‥‥」「よさがわからない」などの批判、不満が多数書き込まれているのだ。

「小島は今年、自分の給料が安いとテレビで告白して話題になりました。まだ若いですし、事務所も高いギャラを設定しているわけではないのでしょう。それでいて、ある程度トークができる。番組で脇を固める存在として引っ張りだこになったのではないでしょうか」(テレビ誌ライター)

 ソツなくこなす便利なキャラ、ということのようだ。しかし、出る杭は必ず打たれることを知っておかなければならない。

「このランキングの常連で人気者だったのに、今では嫌いな有名人扱いの女性タレントといえばベッキーです。ウソかホントか、業界内での彼女に対する批判が数々報じられ、テレビやブログでの言動にもブーイングが集まるようになりました。ランキングの発表を始めた10年には416本だった出演本数は年々減っていき、今年は282本とおよそ3分の2。セーブしているのかもしれませんし、それでも女性で9位ですから立派なものなんですが」(週刊誌記者)

 くれぐれも同じ轍は踏まないように、ご用心。

Asa-Jo チョイス

  1. 19356

    1年経っても婚活が終わらない理由はコレだった!結婚相談所スタッフが見た「結婚できない女性」の特徴

    「結婚はそのうち」な~んて余裕をカマしていた20代。仕事も楽しく順調だったこともあり、いまやすっかり職場でも責任のある仕事を任されるキャリアウーマンにはなったものの、気がつけばアレから出会いもなく30代、40代に‥‥。ド … 続きを読む 1年経っても婚活が終わらない理由はコレだった!結婚相談所スタッフが見た「結婚できない女性」の特徴

  2. 17789

    食事制限ストレスもさよなら、芸能人も愛用する“食べ過ぎ翌日”を助ける理想的ダイエット飲料があった!!

    9月1日、アメリカのフォーブス誌が毎年恒例の「世界で最も稼いだモデル」を発表。この企画の常連で、日本でも雑誌やCMでお馴染みのミランダ・カーさんが、今年も10位にランクインしたそうです。親日家としても知られており、来日す … 続きを読む 食事制限ストレスもさよなら、芸能人も愛用する“食べ過ぎ翌日”を助ける理想的ダイエット飲料があった!!

  3. 19870

    10%オフ、送料無料……、お歳暮をお得に用意するには?

    今年もそろそろお歳暮のシーズンがやってきます。最近では若者層を中心にお歳暮を贈る習慣も薄れつつありますが、きちんとお歳暮を贈ってくる後輩や仕事先には、やっぱり好感が持てるもの。自分の評価につなげるためにも、コミュニケーシ … 続きを読む 10%オフ、送料無料……、お歳暮をお得に用意するには?

注目キーワード

ランキング