2016/3/10 5:59 PM

「よせばいいのに…」川本真琴が沈黙を破って加藤紗里批判の泥仕合

20160310kawamoto

 黙っていればいいものを‥‥。そう思った視聴者も多いのではないだろうか。

 お笑い芸人、狩野英孝との恋愛騒動で名を馳せた加藤紗里。すでに狩野とは破局しているものの、エキセントリックなルックスと言動が話題となり、その後もテレビ番組に出続けている。

 これに対して業を煮やしたのが、一連の騒動の発端となるツイッターを書き込んだ、シンガーソングライターの川本真琴だ。

「川本はこの騒動が発展すると、早々に謝罪しツイッターを削除。その後コメントすることはありませんでしたが3月9日、『この方、いつまで嘘つくんだろう。いい加減やめてほしい。私と狩野さんに対して失礼すぎる』『最初から全部嘘。怖いバックが自分にはついてるから、自分とつきあってることにしろって狩野さんを脅してたし』『メディアのみなさんも、あの方の嘘を番組にしたって意味ないことに早く気づいてください』などと連投したのです」(芸能ライター)

 確かに加藤の発言は目に余るものがあり、視聴者のみならず芸能人からも苦言を呈されている。しかし、改めて騒動に身を投じる川本のツイートにも批判が集まっているのだ。

「川本擁護の声もありますが、やはり今回の発言には否定的な意見が多いですね。『川本もまた燃料投下したな』『自分が撒いた種でしょ』のほか、川本自身のツイッターにも『反応したら負けですよ』『このまま静観しましょう』と川本をいさめるファンのコメントが多く書き込まれています。そもそもの発端が川本の幼稚な書き込み。それについて自分で謝罪もしたのに再びその件に触れるとは、書き込みだけでなく人間としても幼稚なのだと思われてしまいますよ」(週刊誌記者)

 これで、世間にあきられ始めた加藤に、新たなエサが与えられた!?

Asa-Jo チョイス

  1. 12511

    垂れる、崩れるに徹底対抗!男の視線を釘付けにする25歳からの最新バストアップ法とは?

    ■胸の悩みは20代から。8割以上の女性が感じている…バストのハリがなくなってきた、胸が垂れて形も崩れてきた‥‥胸の悩みはアラフォー世代からと思っている人も多いでしょうが、実は20代から急激に進行しているんです。その主な原 … 続きを読む 垂れる、崩れるに徹底対抗!男の視線を釘付けにする25歳からの最新バストアップ法とは?

  2. 8178

    もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

    独身、無職、貯金ナシ。貢ぎグセあり‥‥そんなどこかで観たドラマの主人公のような“ダメ女”でもないはずなのに、婚期を逃し続けてまもなく30歳‥‥。仕事も恋愛も積極的にしてきたはずなのに、なぜか結婚だけは縁がなかったっていう … 続きを読む もう月会費は払わない!婚活本気女子が選んだ結婚相談サービスの大本命は?

  3. 12944

    第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

    ■オシャレより大事なのは…?美容意識の高い女性たちを対象にしたある調査によれば、初対面の人と会った際に、「第一印象で素敵だなと思う人はどこがキレイか」と質問したところ、なんと9割の人が「肌」と回答したそうです。次いで多か … 続きを読む 第一印象は肌が9割?紫外線を防御して美肌機能もすごいクリームはコレ!

注目キーワード

ランキング