コロナ禍で卵料理が増えた!?一番人気のメニューはコレ!

 このコロナ禍で、食生活が健康志向になったという人も多いのでは? 自炊の頻度が増え、手軽な「卵」料理を作る機会も増えたと思います。

 キユーピーが“いいたまごの日”の11月5日に発表した『たまご白書 2020』によると、「新型コロナウイルス感染症の拡大前に比べて、行動や考え方の変化について」尋ねた結果、「卵料理の作る頻度・食べる頻度が増えた」人が、共に20%弱だったそうです。

「卵料理を食べる・作る頻度が増えた理由」を尋ねたところ、「簡単に料理できるから」(48.6%)、「おいしいから」(43.6%)、「様々な料理に使用できるから」(39.7%)などが上位に。卵は使いやすい、すぐに食べられるというのもメリットのようですね。ところで、卵料理が増えている中、どんなメニューが多いのでしょうか?

「好きな卵料理」について尋ねたところ、「目玉焼き」(70.5%)、「オムライス」(67.1%)、「ゆで卵」(65.9%)、「炒飯」(65.8%)、「卵かけごはん」(62.0%)が上位になりました。実はこの目玉焼き、2017年の調査開始以来、不動の1位なんだそう。卵かけごはんはよく話題に上りますが、目玉焼きが一番人気だったようですね。

 ちなみに、目玉焼きを美味しく作るコツはあるのでしょうか。漫画家の弘兼憲史さんの「弘兼流 60歳からの楽々男メシ」(マガジンハウス刊)では、目玉焼きをきれいに美味しく作るコツとして“「加える水をできるだけ少なめにして弱火でじっくり焼く”と書かれています。塩コショウなどはフライパンの中ではなく、食べるときにかけるようにするといいそうですよ。

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング