ひと工夫で絶品に!プロ直伝「目玉焼き」の作り方

 代表的な家庭料理の一つ「目玉焼き」。割って焼くだけというシンプルさとは裏腹に、目を離した隙に焦げてしまったり、黄身が思い通りの柔らかさにならなかったりと、調理が難しいと感じていませんか?

 JA全農たまごの管理栄養士で三ツ星タマゴソムリエの中西さんによると、次の3つのポイントを押さえて調理すれば、焦げつきにくく食感のよい“究極の目玉焼き”を作ることができるそうです。

■卵は調理前に常温に戻す

 卵の温度が低いと加熱に時間がかかり、焦げやすくなるのだとか。急いでいるときは35℃程度のぬるま湯につける方法も。ただし、ぬるま湯で常温に戻した卵は鮮度が低下するため、必ず調理で使い切ることが大切なんそうです。

■フライパンにはお皿に割り入れた卵を低い位置から落とす

 高い位置からフライパンに直接卵を割り入れると、卵黄の食感が変化してしまうのだとか。卵はあまり深くないお皿に優しく割り入れ、低い位置でお皿からフライパンに移すとよいそうです。平らなところで卵を割るようにすると、卵の殻が入りにくくなるそうですよ。

■熱したフライパンを濡れ布巾の上に置いて5秒間キープする

 油をひいて中火で1分温めたフライパンにお皿から卵をやさしく落としたら、すぐにフライパンを濡れ布巾の上に置いて5秒間キープ。こうしてフライパンの温度を下げることで、白身に火が入り過ぎて底面が焦げついてしまうのを防ぐことができるとか。その後は、蓋をせずに弱火で4分ほど加熱すれば、ふっくら半熟の目玉焼きが出来上がるそうです。黄身をかたく仕上げたい場合は、加熱時間を調節してくださいね。

 いつもとちょっと違った目玉焼きを楽しみたい場合は、フライパンに卵がつかるくらいの油を入れて弱火で加熱し、低い位置からお皿に割り入れた卵を移して7分間揚げた「揚げ焼き目玉焼き」がオススメだそう。

 おせち料理に飽きたら、おうち時間で味わう贅沢料理として、試してみてはいかがでしょうか。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング