黒柳徹子が振り返る紅白初司会「最悪だった」「泣きたかった」ワケとは?

 大みそか恒例「第71回NHK紅白歌合戦」が昨年12月31日に、東京・渋谷のNHKホールで行われた。初の無観客で開催されたが、総合司会がお笑いタレントの内村光良、白組司会が俳優の大泉洋、紅組司会が女優の二階堂ふみと異色の取り合わせとなった。二階堂の司会ぶりはネットで高評価を得ており、紅組の4年ぶりの優勝に華を添えている。

 そんな「NHK紅白歌合戦」の初司会を昭和33年の当時25歳で務めたという黒柳徹子が、モノマネタレント・清水ミチコのYouTubeチャンネル「清水ミチコのシミチコチャンネル」に出演し、当時を振り返った。

 黒柳が紅組司会を担当した「第9回」は、諸事情により紅白で唯一となる新宿コマ劇場での開催だったようだ。当時は「紅白出場」に重きを置く歌手はおらず、皆が他の仕事と掛け持ちだったと振り返る黒柳、本番前にゆとりを持ってやってくる出演者は少なかったようだ。

 しかも今とは違い、司会者が出場歌手の顔をすべて把握できる時代でもなかったと語り、それなのに本番ギリギリに「(出演者の)女来ましたー!」とのスタッフの叫び声。誰だか分からず、「女性の方が到着なさいました。これから歌っていただくんですが、どなたでしょうかしらね…」などと繋ぎ、「泣きたかった」「最悪だった」と清水の笑いを誘ったのだった。

 名司会者で知られる黒柳にも「泣きたかった」と語る場面があったのだと興味深い話が拝聴できたが、昨年の無観客紅白も、こうした積み重ねあっての成功ではなかったかと思い知らされた。

(ユーチューブライター・所ひで)

Asa-Jo チョイス

  1. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  2. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

  3. 104391

    誰にも知られたくない! でもどうしたら……そんな悩みを解決に“導く”「電話占い」とは?

    誰にも言えない悩みこそ、誰かに聞いてもらいたい!──そう思うことってありませんか? 女性にとっては恋愛ごとがコレ。理解されにくい既婚者との恋愛、忘れられない元カレのことなど、デリケートな悩みを抱えている人は多いはず。他に … 続きを読む 誰にも知られたくない! でもどうしたら……そんな悩みを解決に“導く”「電話占い」とは?

注目キーワード

ランキング