履くだけじゃダメ!?美脚を実現させる“着圧ソックス”活用術

「美脚のために!」と、着圧ソックスを使用している方も多いのではないでしょうか。もちろん、“履くだけ”で体脂肪が消えてしまうわけではありませんので、上手に“活用”したいものです。

■着圧ソックスの効果と使い方

 着圧ソックスは、適度な圧力で体液循環をサポートし、水分や老廃物の流れをスムーズにすることで疲労の軽減やむくみの予防・改善を目的とする美容グッズ。血流を促すことで、冷えによる不調の予防・改善効果も期待できます。つまり、今の自身の脚で、一番コンディションのよい状態に整えるための“お助けグッズ”ともいえるでしょう。

 むくみがある場合は、履くことで細く見える場合もありますが、体脂肪が減少したり引き締まったりするわけではありません。よいコンディションを習慣化することで代謝がよくなり、痩せやすい体質に整える効果が期待できますので、美脚メイクのトレーニングと合わせて活用しましょう。

■合わせて取り組みたい美脚習慣

 着圧ソックスで脚のコンディションを整えたら、日々の姿勢や運動量を見直しましょう。姿勢が悪いと脚が短く見えたり、脚に負担がかかってむくみや疲労が慢性化しやすくなったりします。とくに、片足ばかりに体重をかける習慣がある人や、座ると無意識に足を組んでしまう人は要注意。たとえ筋トレで脚を引き締めてもきれいに見えにくいですから、姿勢の改善を第一に行いましょう。

 姿勢を整えたら、筋トレで脚を引き締めたり、ストレッチで筋肉のこわばりを改善したり、有酸素運動で余分な体脂肪を燃焼させたりするのがよいでしょう。脚を細くしたい場合、運動や筋トレではなく、食事量を減らすダイエットに頼ると、代謝が低下して不調を招いたり痩せにくくなったりすることも。ぜひ、運動やトレーニングを取り入れて健康的な美脚を目指してください。

 着圧ソックスは、着用を習慣化することで脚のコンディションを整え、トレーニング効果を高めるのにぴったり。ぜひ、履いて満足せずに、美脚メイクの味方にしてくださいね。

(美容・健康ライター Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング