「究極のスネかじり」?花田優一が投稿したインスタ内容に総ツッコミ

 靴職人でタレントの花田優一氏が5月11日、インスタグラムを更新。勘当されてバチバチ状態のはずの父で元横綱・貴乃花の花田光司氏の若かりし頃、貴花田時代の写真をアップして世間から総ツッコミをいただいている。

「インスタのストーリーズ機能を使って、優一氏は若い頃に父が兄弟子相手に向かう稽古風景を収めたモノクロ写真をアップしました。父の現役時代を紹介するインスタグラムアカウントから引用したものだそうです。優一氏は先月には、祖父の花田満氏の同じく若かりし頃の写真もアップしていました。とても父親のモラハラを告発している立場とは思えない投稿で『節操がない』『お爺ちゃんも悲しんでいる』などの声があがりました。その際は、先代の人気もあってか700万件のいいね!を獲得。今度はついに告発した父親まで利用していいね!を稼ごうとしていると訝る人がとても多いんです」(女性誌ライター)

 ネット上の声を拾っても「プライドは何処へ?」「けなされるだけけなされて都合よく利用されるパパが可哀想」「甘えすぎ! 究極のスネかじり」「この人はいったい何がしたいの?」とあきれ声や失笑コメントがほとんどだ。

「あの突然の女性誌での告発内容も、父の反論記事やワイドショーの特集でことごとく覆えされた印象でした。ですから、一部には追い込まれた優一氏から父・光司氏への歩み寄りのメッセージではないかという声もあるんです。でも、ほとんどの人が家族問題をわざわざ週刊誌に告発した優一氏を良く思っていませんから、万が一歩み寄りだったとしても、ただの甘えや節操のなさと見えてしまうようです」(前出・女性誌ライター)

 お祖父ちゃん、お父さんときて、今度はお母さんでもアップするしかない?

(小机かをる)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング