貯金1,000万も夢じゃない!お金が勝手にたまる“自動化”のススメ

「お金を貯めたい!」と思っても、急には貯められませんよね。そして、コツコツ持続させる必要があるということを、きっと多くの人が感じているのではないでしょうか?

 でも、貯金を“自動化”してしまえる方法なら、高い目標額でも楽に貯めることができるんです。そこで、お金が勝手にたまっていく自動化の方法を紹介していきましょう。

■貯金用の口座に自動送金する

 貯金用の口座に、毎月の給与から一定額を自動送金する方法です。例えば、2~3万円を自分の別の貯金口座に自動で送金するようにしておくのです。そうすれば1年で24~36万円、5年で120~180万円も貯められます。銀行によっては、自動入金サービスや貯蓄預金のサービス・システムを提供しているところがあるので、上手に活用しましょう。

■NISAとつみたてNISAを利用する

 自動的に、一定のお金を投資に回すという方法があります。「NISA」と「つみたてNISA」は、積立投資と呼ばれる方法です。投資なのである程度リスクはありますが、株式の譲渡益や投資信託の分配金に課税される税金が、非課税になるため有利です。また、貯めていくだけでなく、増える可能性もあるため、貯金とは異なるメリットが得られますよ。

 これらの方法で、貯金の自動化の仕組みを早々と作っておくことがポイント。ぜひ参考にしてくださいね。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング