河村たかし市長は見習うべき?フワちゃん、金メダル噛み付きを拒否

 ユーチューバーのフワちゃんが8月8日放送の「サンデー・ジャポン」(TBS系)に生出演。同じくゲスト出演した東京五輪ボクシング女子フェザー級・入江聖奈選手の金メダルへの噛み付きをけしかけられるも、「さすがにやんないよ」と返した。

 この日、スタジオには圧巻のパフォーマンスで女子フェザー級を制した入江選手が金メダルを首からぶら下げて登場。共演者から拍手で祝福を受ける中、MCのお笑いコンビ・爆笑問題の田中裕二は「今のところ、河村市長はこのスタジオには来ない予定なので」とソフトボール女子・後藤希友投手の金メダル噛み付き騒動で炎上中の河村たかし名古屋市長を絡めてコメントすると、入江も「よ、よかったです」と苦笑い。

 すると、太田光が「隣のフワちゃんが心配」と入江の隣に座るフワちゃんの暴走を危惧。演出家のテリー伊藤も「舐めようとするから」とけしかけたが、当のフワちゃんは「やめて! 噛まないからね」「さすがにやんないよ」と返しつつ、「噛みはしないけど、写メは撮らせて」と入江に要請していた。

 また、モデルのみちょぱも途中、入江から金メダルを渡されそうになるも、「それさえも怖い。何かあったら炎上しそうで怖い」と恐れおののき、「見るだけで十分」と遠慮していた。

「河村市長は後藤投手から了解を得ることもせず、突然マスクをずらしてメダルにガブリと噛み付き、コロナ禍での衛生意識の低さという観点からも大きな批判を浴びました。そうした中、普段はバラエティ番組のスタジオで暴れ回り、やりたい放題なユーチューバータレントとして若者の支持を集めるフワちゃんも、『さすがにやんないよ』と周囲からのフリを一蹴。みちょぱに至ってはメダルを渡されることすらたじろぎ、見るだけで十分だとして距離を置いていました。

 ネットでは、20代のフワちゃんとみちょぱでも憚られる行為を、72歳の自治体トップが笑いながら行っていたとして、改めて河村市長への呆れ声が殺到。『暴走キャラのフワちゃんでもやらないようなことをやったってことだよな。ある意味すごい』『逆にフワちゃんのほうが名古屋市長よりも常識的だと知れてよかった』『みちょぱの感覚が普通だと思うよ』『やっぱり普通に考えて見るだけだよな』『あんな非常識、芸人でもマネできないわ』との指摘が飛び交っています」(テレビ誌ライター)

 過去には生放送中に失禁するというまさかの暴走前科があるフワちゃんだが、さすがにアスリートへの冒涜ともいえるメダル噛み付きは非常識すぎると考えているようだ。

 河村市長が“フワちゃん以下“のマナーを猛省していることを願いたいところである。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング