小芝風花と佐久間由衣の友情復活に涙腺崩壊 「舞い上がれ!」で共演を望む声も?

 Sexy Zoneの中島健人と女優・小芝風花がW主演するドラマ「彼女はキレイだった」(フジテレビ系)の第8話が8月31日に放送され、愛(小芝)と親友の梨沙(佐久間由衣)の友情復活に涙腺崩壊コメントが殺到した。

 このドラマは、さえない少年からイケメンの最恐毒舌エリートになった宗介(中島)と優等生の美少女から無職の残念女子になった愛(小芝)という真逆の成長を遂げた2人のすれ違う初恋の行方を描くラブストーリー。

「前回の第7話では、宗介と愛が互いに初恋の相手だと気がつき抱き合いキスをするラストシーンで幕を閉じました。第8話の見どころについて小芝自身は『愛と梨沙のシーンを特に見てほしい』としたうえで『昔からの友達だからこそ、相手を思いやりすれ違ってしまう。最終的に相手を思いやる2人の関係性は本当に素敵』とコメントすれば、佐久間も『愛と梨沙のように、風花ちゃんとも撮影中もそれ以外の時間も濃密な時間をすごさせてもらっていたので、第8話の撮影中はずっと胸が張り裂ける思いでした』と話していました」(芸能ライター)

公園での2人の長いシーンは一発撮り。涙を流し、顔をクシャクシャにしながら思いをぶつけ合う名場面には「いちばん号泣したのは愛と梨沙の仲直り。勝手に涙出てきた」「号泣しても可愛い2人。彼女たちはキレイだった」「小芝風花ちゃん可愛いし、佐久間由衣ちゃん美人だし、おっさんでもこの友情に感動したな」などのコメントがネット上に書き込まれている。

 小芝は8月31日に自身のインスタグラムを更新。「梨沙、だいすきだぞ」とのコメントとともに、撮影場所となった公園で佐久間とジャンプをキメる躍動感あふれるショットを公開。この投稿にも「これは可愛い」「素晴らしい躍動感」などの声が寄せられている。

「2022年度後期の朝ドラが『舞い上がれ!』(NHK)に決定。NHKの作品で主役を務め、ヒロインと同じ大阪出身の小芝がヒロインの座をつかむのではないかというネットニュースがあがっています。朝ドラといえば佐久間も2017年に放送され大ヒットした『ひよっこ』でヒロイン・有村架純の幼馴染役を演じて注目を集めました。もし、小芝がヒロインを演じるなら、佐久間との共演を望む声も上がるのではないでしょうか」(前出・芸能ライター)

 2人の友情は、ドラマが終わった後も続く?

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング