意外と悩む!?キッチンの「水切り」選び3つのポイント

 水回りの家具は、見た目だけでなく利便性やお手入れの有無も重視して選びたいもの。購入してからの後悔を防ぐには、あらかじめ次のようなポイントを検討して選ぶことをオススメします。

■サイズの検討は必須

 せっかくお気に入りのものを購入しても、日々使っていくうちに「小さ過ぎて使いにくい」「大き過ぎて無駄に場所を取っている」と感じると、さらに買い替えの検討材料になってしまいます。満足度の高いものを選びたい場合や長期的に使用したい場合は、日々の食器の使用量や鍋やフライパンも水切りで乾燥させたいかなども考慮して、サイズを選ぶとよいでしょう。

■素材による価格やお手入れの方法

 比較的安価でデザイン性に優れたものが多いプラスチック製の水切りは傷や汚れがつきやすいため、お手入れのしやすいものを選ぶとよいでしょう。水切れのよさや丈夫さ、傷や汚れへの強さを重要視するなら、比較的費用はかかりますがステンレス製のものに。価格や強度がプラスチック製とステンレス製の間にあり、塗装によるデザイン製も重視できるスチール製を選ぶという選択肢もありますよ。

■設置できるスペースや使い方によってタイプを選択

 水切りと一言でいっても、ボックスタイプのものだけでなく、シンク内に浮かせて設置できるタイプ、折り畳みタイプ、小スペースでも大容量を叶えやすいタワータイプ、壁面に設置できる突っ張り棒タイプなど、さまざまな種類があります。また、排水の仕方も、水切り下に水をためて自身で処理するタイプやシンクに水を誘導するタイプ、珪藻土などを敷いて吸水させるタイプなど、商品によって異なります。お手入れのしやすさと合わせて検討すると、選びやすいですよ。

 イメージ上の理想をみつけたら、実際に店舗に足を運んだり同じような製品の購入レビューを見たりするのもよいでしょう。デメリットや使用上の注意点があれば、使い方や日々のお手入れでカバーできる可能性もありますから、食器洗いをサポートしてくれるお気に入りの相棒をみつけるといいですよ。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング