残念過ぎる……男性から“モテない認定”される女性の3つの特徴

 たとえ恋愛対象に入っていない男性であろうと、「モテないでしょ!」と言われたらショックが大きいですよね。“モテない認定”されてしまうということは、自分の好きな男性との恋愛も失敗する可能性が高いということ。では、男性はどんな女性を見ると「この子モテないんだろうな……」と思うのでしょうか。

■物の扱いが雑

 男性はガサツな女性を見ると、ちょっと引いてしまいます。それがよく表れるのが物の扱い方。ペンを投げたりカバンをドスンと机の上に置いたりする動作は、ガサツと見られても仕方がありません。こういう女性を見ると、友だちとしては仲良くできても、恋人としてはちょっと……と躊躇する男性が大半なのです。

■自分のことが大好き

 四六時中鏡を見ていたり、話の中心にいないと機嫌が悪くなったりすると、自分大好き人間だと思われてしまいます。こういう女性に対して、男性は「付き合うと面倒くさそう……」という印象を受けます。その結果、「恋人になってくれる男はいないんだろうな」と判断されるのです。

■裏表が激しい

 人には見えないように隠しているつもりでも、裏表があることは自然とバレます。本人がいないところで陰口を言っていたり人によって態度を変えたりする姿は、男性を怖がらせます。このような裏表が激しい女性は、付き合ってから豹変する可能性が高いため、男性からの評判は最低です。「誰にでも平等に」を意識していないと、その気持ちが言動に表れてしまいます。

 モテない女子にはそれなりの理由があります。たとえどんなに外見を魅力的にしても、中身がグダグダだと男性は近寄ってきません。自分の好きな男性だけでなく、全方位の男性への“モテ”を意識して行動したほうが、恋のチャンスをつかめますよ。

大山奏(おおやまかなで) 大学で心理学を専攻し心理カウンセリングを学ぶ。心理学を恋愛やライフスタイルに応用して楽しむ方法をいつも考えている。アロマテラピスト、カラーセラピスト、整体師でもある。多くの媒体で恋愛コラム、ハウツーを執筆中。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング