あなたの家庭は……?やっぱり気になるお隣りさんの“お小遣い”事情

 気になるお隣りの旦那さんのお小遣い。うちの夫の金額は多いの?少ないの?

 Webマーケティングコンサルティングなどを行うUOCCが2021年5月、20~60歳の既婚者500名に対して実施したアンケート調査によれば、「夫はお小遣い制ですか?」の問いに「はい」が45.2%、金額は平均で「30,053円」だったそうです。でも、夫にとってのお小遣いの理想の金額は平均で「38,176円」と、理想のほうが高いことが分かりました。

 夫に現状のお小遣いの満足度を尋ねたところ、「普通」が31.4%、「まあまあ満足」と「少し不満」が24.3%、「かなり不満」が12.9%、「かなり満足」が7.1%と続きました。満足度としてはまあまあのようですね。

 ネット上の妻たちの声を集めてみると、20,000円から50,000円というのが相場の様子。「給料の10%が適正」という声もありました。夫婦共働きだと、金額が高くなる傾向も。また、20,000~25,000円だと、旦那から「足りない」と言われることが多いようでした。

 最近はコロナ禍で飲み会がなくなったことで、夫のお小遣いは余り傾向もみられているそうですが……。あなたの旦那さんのお小遣いの額、どのくらい世間一般と差がありましたか? ぜひ参考にしてみましょう。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング