遠藤憲一「ドクターX」で分院に飛ばされ“ロス”の声拡大

 女優・米倉涼子が主演する人気ドラマ「ドクターX~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)の第7シリーズ第4話が11月4日に放送され、世帯平均視聴率15.2%と高視聴率をマーク。放送後から、遠藤憲一演じる海老名外科部長の異動に“ロス”の声が広がっている。

 天才的な腕を持つフリーランスの天才外科医・大門未知子(米倉)を通して医療現場を描く人気ドラマシリーズの第7弾。100年に1度のパンデミックによって新たな局面を迎える東帝大学病院。第4話では“特患”の人気ミュージカル女優・四季唯花(風稀かなめ)の治療法を巡って外科と内科が対立。内科主導の切らない手術「ケミカルサージェリー」による治療を決定した内科部長・蜂須賀隆太郎(野村萬斎)に対して外科部長・海老名敬(遠藤)が内科にケンカを売り大失言。「外科手術で治せなかった場合、辞表を書いてください」と詰め寄られる。

 大門未知子(米倉)の外科手術によって唯花は一命をとりとめたものの、院長代理でもある蜂須賀から「秋田能代第49分院」へ飛ばされることになった海老名に対して、ネット上には「海老名先生が異動してしまった‥‥加地先生とのコンビ好きだったのに」「海老名先生のいないドクターXなんて、海苔の入っていないお茶漬けのようなもの」など、“ロス”のコメントが多数書き込まれることに。さらには、「ラジエーションハウスのほうが忙しいからほかの病院に飛ばされたのかな」「よりによって“放射線治療”が原因で退場って、シャレがキツすぎる」などの声も。

「窪田正孝が天才放射線技師を演じる月9ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系)は、2019年4月期に放送され、全話平均視聴率12.1%と高視聴率を記録。遠藤演じる甘春総合病院・放射線科の技師長・小野寺俊夫役は第2シリーズに欠かせない役です。しかし、『ラジエーションハウスII』は、放送前にクランクアップしており、『ドクターX』の撮影には支障をきたしていません。売れっ子バイプレーヤーとして活躍する遠藤だけに、ほかの映画やドラマと掛け持ちしているのかもしれませんが」(芸能ライター)

 海老名外科部長の、今後の出番が気になるところだ。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 125211

    実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

    「偽善ヅラのマウント女に仕掛ける壮絶な復讐」、「ウソをバラまき新居を乗っ取ろうとする執拗な姑」、「親の借金、妹の賠償、金に翻弄される不幸女のドロ沼」……etcこんな文言に見覚えがある方もいらっしゃるのではないでしょうか? … 続きを読む 実はワタシ、ドロドロの世界を垣間見たい欲望に満ち溢れているの

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

注目キーワード

ランキング