大橋未歩、渡部建は「社会的制裁を受けた」と主張するも世間に響かないワケ

 元テレビ東京アナウンサーの大橋未歩が2月8日放送の「5時に夢中!」(TOKYO MX)に出演し、芸能活動再開が決まったお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建について「十分に社会的制裁を受けたと思う」と語った。

 番組では、2月15日放送の「白黒アンジャッシュ」(千葉テレビ)での復帰が決まっている渡部の今後について議論。ローカル局への出演は叶ったものの、多目的トイレでの不貞という内容だけに、やはりキー局に復帰するのはまだまだ長い道のりになるのではと予想した。

 作家の岩下尚史氏は、不祥事から復帰できるタレントと、そうでないタレントの違いについて、「つまりあれでしょ? それまで業界の人に好かれてりゃあ復帰できるんでしょ? ヒト次第でしょ、それは。ファンよりも、作ってる人たちじゃないですか、テレビを。あと、一緒に出ている有力な人たち。それが業界。それだけじゃん」との持論を展開。タレント・北斗晶は、ほかにも「笑い飛ばしていいことと、笑い飛ばせないことっていうのがあるのは確か」だとし、復帰できるかは不祥事の内容にもよるとの見解を示した。

 過去にアンジャッシュの2人(児嶋一哉、渡部)とレギュラー番組で9年半、共演した経験がある大橋は「私が脳梗塞になった時とか、児嶋さんが連絡下さったりとか、結構お世話になっていて。もう十分に社会的制裁を受けたと思う」とコメント。2019年には「5時に夢中!」にて、俳優・原田龍二も不貞スクープ後に復帰の場とした実績があることから、渡部の同番組出演にも期待を寄せていた。

「渡部を巡る番組内での討論を受け、岩下氏による“復帰できるかは業界人に好かれているかどうか次第”との主張には、世間から『ズバッと言うよね。結局はこれ』『確かに視聴者の声はそこまで届いていない気もする』などと納得する声が上がりました。一方で、大橋が個人的にアンジャッシュに世話になったというエピソードには『それとこれとは別問題』との指摘や、『ここで渡部が連絡くれたっていうならいい話になるんだけど、連絡くれたのは児嶋って時点で説得力がボヤけたね』『連絡したの児嶋だけかい。やはり渡部はダメだな』『渡部は本当に相方に心から感謝したほうがいいと思う』『結局児嶋さんがいい人ってだけの話』といったツッコミも散見。児嶋の好感度が上がったのとは対照的に、あまり渡部の背中を押すようなエピソードにはならなかったようです」(テレビ誌ライター)

 およそ1年8カ月という謹慎期間を乗り越え、今後の渡部がどのような活動を展開することができるかは、多くの注目を集めることになりそうだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 138802

    スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

    この2~3年、恋愛関係で新たな出会いってありましたか?合コンはおろか普通の飲み会さえないし、趣味や旅先の出会いも皆無。仕事でも取引先とはオンライン、同僚ともたまにしか会わない。こんな状況で彼氏を探すなんてほぼ無理! じゃ … 続きを読む スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

注目キーワード

ランキング