板垣李光人、「シジュウカラ」で見せる二面性に称賛の嵐「圧巻の存在感」

 放送中の山口紗弥加が主演を務める深夜ドラマ「シジュウカラ」(テレビ東京系)で、40歳になる漫画家・忍(山口)のアシスタントとしてやって来て、不自然なまでに忍を誘惑する22歳の美しい青年・千秋を好演している板垣李光人。昨年12月まで放送されていたNHK大河ドラマ「青天を衝け」では、「民部公子」こと水戸藩最後の藩主・徳川昭武を演じていたことが記憶に新しいため、ネット上には「民部公子を演じていたのと同一人物とは思えない艶気にドキッとする」という声が多数あがっている。

 1月21深夜放送の第3話では、千秋(板垣)の母(酒井若菜)と忍の夫(宮崎吐夢)がかつて不貞関係にあったことから、千秋は忍を誘惑して「家庭を崩壊させること」が目的だったことが判明。さらに1月28日放送の第4話では、千秋が高校時代に年上女性を相手に「ママ活」していたことも判明。2月4日放送の第5話、2月11日放送の第6話では忍と千秋が1晩だけの逃避行を決行。2人はキスだけで踏みとどまり一線は越えず、忍からの「もう会えない」という言葉を千秋が受けとめ別離。2月18日放送の第7話では5年後になり、忍は高校時代の元カレで漫画編集者の岡野(池内博之)と新しい恋が始まりそうで、一方の千秋は洋食店で働き漫画は描いておらず。みひろ(山口まゆ)と同棲。2月25日放送の第8話では、忍と千秋が5年ぶりに偶然再会。物語が大きく動くと予想されている。

「千秋は、第6話まで独特の艶と闇を持っているキャラとして描かれていたため、ネット上には『急に変わる目つきとかゾクッとする』『幼さと危うさと艶気にドキドキ』『ジェンダーレスな美しい容姿だけでなく、説得力のある演技に引きこまれてしまう』『板垣李光人さんに沼オチ』『20歳になったばかりだというのに引力がハンパない』といった声があがっています。しかし第7話でチラリと登場した千秋は、何かが吹っ切れたかのようにサッパリと見えたため『明るい表情の奥に隠された闇が以前より深くなっていそうでゾクゾクする』『光あれば影がある。5年経った千秋の健康そうな姿にホッとしながらも、笑顔の向こうの病んだ沼を見たいとも思ってしまう』など、今後の二面性に期待する声も少なくないようです」(女性誌記者)

 李光人(りひと)という名前は、ドイツ語で「光」を意味する「Licht」が由来だそう。名前に負けず、唯一無二な光を放つ板垣の今後の活躍が楽しみだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 138802

    スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

    この2~3年、恋愛関係で新たな出会いってありましたか?合コンはおろか普通の飲み会さえないし、趣味や旅先の出会いも皆無。仕事でも取引先とはオンライン、同僚ともたまにしか会わない。こんな状況で彼氏を探すなんてほぼ無理! じゃ … 続きを読む スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

注目キーワード

ランキング