大竹しのぶ、「ボクらの時代」で明かした台本の覚え方が広瀬すずと同じ!

 5月29日放送の「ボクらの時代」(フジテレビ系)に出演した野口五郎、岩崎宏美、大竹しのぶ。3人は40年来の付き合いがあるそうで、トークの内容も聞きごたえのあるものになった。

 中でも驚かされたのは、大竹のセリフ覚えが速いということ。岩崎が「(大竹は)前から速いよね。先に台本もらってたのかなって思うぐらい」と話すと、大竹も「誰かにも言われた。『ズルしてもらってるんでしょ!』って」と苦笑。覚えの速さは今でも衰えていないそうだが「それはいいことじゃないけどね」と大竹。岩崎が「いいことでしょ?」と驚くと、大竹は「覚えるのが時間かかれば何回も読むけど、覚えられちゃうから、何回も読まない弊害がある。適当に入っちゃうところがあるから。だからダメ。覚える時は写真みたいな感じで覚えちゃうから、ダメだなって思う」と説明した。

「実は5月15日放送の同番組で広瀬すずも『セリフ覚えが速い』と言い、『(台本を)ガン見してたら写真で脳に残るタイプで、忘れても本番中に0.5秒ぐらいで戻ってくるから読めるんですね』と説明していました。台本を写真のようにして脳内に残しておける技術があれば、確かに言葉で覚えている人よりも忘れてしまった時に思い出しやすいでしょうね」(女性誌記者)

 岩崎から「あの番組ではしのぶちゃん、ときどき眠そうな顔してることある」と指摘され、「そうね。『なんでこんな顔してVTR見てる顔を使うんですか?』って聞いたら、『これがいちばんマシだった』って」と笑いながら認めた大竹。あの番組とはおそらく「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(TBS系)と思われるが、眠そうなことを隠さない大竹だからこそ、重宝されるのだろう。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング