「娘がアイドルを志望した?」元モー娘。保田圭が複雑な心境と辛い経験を吐露

 タレントの保田圭が6月16日、ラジオ番組「山崎怜奈の誰かに話したかったこと。」(TOKYO FM)にゲスト出演。自身の子どもがアイドルを志望した場合について語った。

 パーソナリティを務める乃木坂46の山崎怜奈から「お子さんがアイドルやりたいって言ったらどうしますか?」と質問された保田は、「あ~考えますね」としばし熟考。保田は自分もモーニング娘。として活動していたためダメとは言えないとしつつも、「でも甘い世界じゃないよと言います。結構、大変だよって言います」と明かした。

 山崎はさらに「その中で生き抜くためにいちばん必要なことってなんですか」と質問。保田の答えは「いちばん大事だったなと思うことはコンプレックスをプラスに変えることです」というもの。保田によるとモーニング娘。在籍時はグループの中で8人いたら8番目だと言われて活動していたという。保田はコンプレックスを抱きつつも「でも今はバラエティで『写真集とか全然出せなくて‥‥』とか『スポットライトも全然当たってなかったです』とか『ジャケ写(の自分の顔が)半分切れてたんです』とか言うことで笑ってもらえたりとか、コンプレックスが笑いに変わったので、それが今となってはありがたいなと思います」と振り返った。保田はさらに「その時は傷付きますけど、後になってみたらそれも全部ありがたいネタですよね」と語った。

 ネット上では、《この子のポジションは美味しいだろうけど、しんどかったろうな》《『うたばん』で弄られたからこそ、圭ちゃんのキャラは確立された》《臨機応変さと鋼のメンタルが必要》など同情や共感の声が続出した。

「モーニング娘。時代の保田といえば10年まで放送されていた『うたばん』(TBS系)での“イジり”が有名です。MCの中居正広ととんねるず・石橋貴明の2人によって『ケメ子』『保田大明神』といったあだ名を付けられ、芸人のような扱いを受けても、投げられたパスを全力で返し続けたことでグループだけでなく保田本人の知名度も大幅にアップしました」(芸能記者)

 とはいえ、自分が受けた“イジり”を娘に経験させたいとは、さすがに思わないようだ。

(柏原廉)

Asa-Jo チョイス

  1. 138802

    スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

    この2~3年、恋愛関係で新たな出会いってありましたか?合コンはおろか普通の飲み会さえないし、趣味や旅先の出会いも皆無。仕事でも取引先とはオンライン、同僚ともたまにしか会わない。こんな状況で彼氏を探すなんてほぼ無理! じゃ … 続きを読む スマホで恋人探しってちょっと心配。独身・結婚願望有りの男性を見つける方法は?

  2. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  3. 107566

    レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

    イケメンのレーシングドライバーとデートしませんか?──編集部からライターの自分に唐突な依頼。戸惑いながらも、「ぜひっ!」と即決。とはいえ、アラフォーの私はレースのことは詳しくないし、しかも19歳って……。不安ながらもワク … 続きを読む レーシングドライバー「佐藤蓮」って何者?バーチャル“おうちデート”でギャップ萌え!

注目キーワード

ランキング