主演俳優がネタバレした「ジュラシック・ワールド」続編に心配の声が続々

20150809jurassicworld

「アバター」「タイタニック」に続く、世界歴代3位の興行収入まで上り詰めた「ジュラシック・ワールド」。5日から日本でも公開され、さっそくメガヒットの様相を見せている。

 主演のクリス・プラットは、昨年の大ヒットSF大作「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」にも主演、日本でもその顔が知れ渡ったハリウッドで飛ぶ鳥を落とす勢いの役者だが、なんと早くも「ジュラシック・ワールド」の続編にも出演することが決定したようだが、その口からは続編のネタバレもしてしまっている。それによれば、「次回は恐竜たちがテーマパークから飛び出してしまうというストーリーになる」というのだ。

 コリン・トレボロウ監督に関しては、続投が決まったという報道がないどころか、「『ジュラシック・ワールド』は『スター・ウォーズ』のようなもの。違った監督が違った魅力を加えたほうがいい」と発言し、続投を否定するコメントを発表しているが、それでも続編が2018年6月公開となることを発表し、その作品の中で外の世界に飛び出したおなじみのインドミナス・レックスを含めた、より多くの交配種の恐竜たちを食い止めるため、プラット演じるヴェロキラプトルの専門家オーウェン・グラディが大奮闘する姿が描かれることなどを明かしている。

「この話はテーマパーク内に限られることはなくて、エンターテイメントをはるかに超えた科学への探求心があると感じるんだ」とトレボロウ監督。さらに、恐竜の武器化、原子力との絡みなどもアイデアの候補だとしている。

 しかし振り返れば、かのエポックメイキングとなったシリーズ第一弾「ジュラシック・パーク」の続編「ロスト・ワールド」では、恐竜を島の外へ出してしまったストーリーが「ただの怪獣映画になってしまった」と酷評された。

 今回のクリス・プラット、トレボロウ監督らのコメントに「かつての失敗の繰り返しをしてしまうのでは?」という、映画ファンの心配の声が多数聞こえてきた。原子力絡みとなれば「まるでゴジラだ」と言う人もいるだろう。

 いずれにせよ、大ヒット中の話題作を観て、アナタなりの理想の続編を思い浮かべるのもいいかもしれない。

Asa-Jo チョイス

  1. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

  2. 98626

    血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

    血行不良による冷えやむくみ、仕事や家事の疲れによる脚のコリ……。アラサー、アラフォー女性の健康に対する悩みは尽きませんよね。そこで、同じような悩みを抱える30代のライターである私が、身も心も“キレイ”になるための方法を考 … 続きを読む 血行改善の定番・足裏シート『ボタニリッチ』を30代ライターが試して感じた“ホント”のこと

  3. 104391

    誰にも知られたくない! でもどうしたら……そんな悩みを解決に“導く”「電話占い」とは?

    誰にも言えない悩みこそ、誰かに聞いてもらいたい!──そう思うことってありませんか? 女性にとっては恋愛ごとがコレ。理解されにくい既婚者との恋愛、忘れられない元カレのことなど、デリケートな悩みを抱えている人は多いはず。他に … 続きを読む 誰にも知られたくない! でもどうしたら……そんな悩みを解決に“導く”「電話占い」とは?

注目キーワード

ランキング