「ちむどんどん」鈴木保奈美の「しーちゃん」発言に批判殺到でもはや危険水域に

 女優の黒島結菜がヒロインを演じる朝ドラ「ちむどんどん」の第88話が8月10日に放送され、女優・鈴木保奈美演じる和彦の母・重子の「しーちゃんと呼んでくださる?」発言が話題となり、ツイッターでは「しーちゃん」がトレンド入りした。

 暢子(黒島)の婚約者・和彦(宮沢氷魚)と2人の結婚に反対する和彦の母・重子が、暢子が働く高級イタリアン「アッラ・フォンターナ」を再訪。2人に出された前菜ソップレッターサを重子は「おいしい」と言って食べるも、首をかしげる和彦。次に出された「秋のミネストローネ」には海老の頭が入っており、続く「コトレッタ・アッラ・ミラネーゼ」には牛肉の代わりに鯨の肉。さらに最後はおからを使った「特製のお寿司」。これらの料理が、終戦直後の闇市の味であることに重子は気づく。

 それをきっかけに、重子は手のひらを返すように上機嫌となる。

「重子は当時を振り返り、『お父さんが戦争から生きて帰ってきてくれた時、本当に嬉しかった』『家族のいちばん幸せな思い出が詰まっている時間だった』と感慨深げに話すと、重子は翻意して和彦と暢子の結婚を許し、『披露宴ではイタリア料理がいい』と言ったかと思うと、『お義母さん』と呼ぶ暢子に『しーちゃんと呼んでくださる?』と提案するなど、驚きの展開でした」(テレビ誌ライター)

 これには、「いきなりしーちゃん呼び?」「今まででいちばん意味不明の回だよ」「戦争時代の貧しい食事は懐かしむものではなくトラウマです」「とんでもない展開。闇市料理で結婚許すって何?」など、困惑と批判の声が殺到した。

 またもや炎上してしまった「ちむどんどん」。これ以上、脱落者が出なければいいのだが。

(窪田史朗)

Asa-Jo チョイス

  1. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング