バナナマン設楽も戦慄!島田秀平が暴露した“事故死”有名芸人にまつわる怪奇現象

20160815bananaman

 8月5日に放送されたラジオ番組「バナナマンのバナナムーンGOLD」に、お笑い芸人の島田秀平がゲスト出演した。同番組で島田が語った、ある男性タレントに関するエピソードに注目が集まっている。

「島田はこの日、ある人気タレントが主演を務めたドラマの撮影時、奇妙な現象が起こっていたと語りました。そのドラマの撮影は山奥で行われていたのですが、3日目の夜、ただならぬ様子のスタッフに呼ばれ、監督が大部屋に向かったところ、何人もの女性出演者やスタッフが手を繋いで輪になり、『もっと叫べ! もっと祈れ! もっと拝め!』と泣きながら叫んでいる光景を目撃したそうです。その異様すぎる雰囲気に監督は急いで止めに入ると、その中にいたメイクスタッフが監督の胸ぐらを掴み『おい、今すぐこの撮影やめろ! やめろ! じゃないと、人が死ぬぞ! やめろ!』と凄い形相で迫ってきたということです」(芸能記者)

 このメイクスタッフは、両親に現場まで迎えに来てもらい帰宅。しかし、撮影自体はすでに始まっていたため、最後まで中断されることなく行われたという。そしてその後、主演タレントは事故死したと島田は語った。

 放送の中で事故死した主演タレントの名前は明かされなかったが、その人物は有名お笑い芸人の可能性が高いという。

「バナナマン・設楽統はこの話に対し、『今、写真を見せられてるけどね。実在の人で』『怖い話と種類が違うね。実際にあったんだ』と静かなトーンで語りました。またこの男性タレントですが、島田は『3年前に亡くなった』と放送で言っていたため、おそらく2013年に事故で亡くなった芸人・桜塚やっくんのことでしょう。彼はお笑いだけでなく、役者としてドラマや映画などにも精力的に活動していました」(前出・芸能記者)

 島田によると、ドラマの撮影はすべて終わっているものの、作品はお蔵入りとなった可能性があるという。怪談話に定評がある島田だが、今回は実在の人物に関するエピソードということで、バナナマンも言葉数が少なくなってしまったようだ。

(森嶋時生)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング