松岡昌宏、「年下共演者の連絡先が聞けない」性分が醸し出す「夜の魅力」!

 11月12日深夜放送の「二軒目どうする?」(テレビ東京系)で松岡昌宏と博多大吉が意外な話題で盛り上がったことが反響を呼んでいる。

 この日のゲストは岡田結実。松岡が「年を取れば取るほど年下の共演者の連絡先を聞けなくなった」と呟くと、岡田は「えーっ!?」と驚いた様子。そんな岡田をよそに松岡は、今年1月期放送のドラマ「逃亡医F」(日本テレビ系)で共演した成田凌になかなか連絡先を聞けず、ドラマを撮影していたワンクール(3カ月)かけてやっと聞くことができたと説明。「先輩から『(連絡先を)教えてよ』って言われたら断れないんじゃないかなって。お酒の話もいっぱいしたし、お芝居も面白かったから、いつか飲んでみたいなって」と当時の気持ちを振り返った。

 すると大吉が、「同じ関係性、ボク今、U字工事に抱いてるの。会うたびに『飲みに行こうよ』って言ってるけど、あいつらが連絡先、聞いてこないから。ボクから『これだよ』って言えない。なんかねぇ、断られたらどうしようという」と酔いに任せて吐露。「そんなこと絶対ないですよお!」と岡田から励まされていたが、松岡と大吉は見るからに腑に落ちていない様子だった。

 女性誌記者が言う。

「6月8日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に成田が出演した際は、松岡が成田に連絡先を聞きたがっていたことは明白だったと、成田は証言していました。城島茂や国分太一からも『なんで連絡先が聞けないの?』と突っ込まれていたが、そんな奥ゆかしい松岡だからこそ、似たような奥ゆかしさを持つ大吉と、しっぽり酒を酌み交わす深夜番組がハマるのかもしれません」

 奥ゆかしくもあり、かわいくもあるところが、後輩に慕われる理由の1つなのかもしれない。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング