濱正悟、「鎌倉殿の13人」から「舞いあがれ!」出演で気になる“NHK推し”演技力

 11月21日放送の第36話から舞台が航空大学に変わり、新しい出演者がたくさん増えたNHK朝ドラ「舞いあがれ!」。まずヒロイン舞(福原遥)の同期として、これから舞の恋愛相手になるのではないかと予想されているSnow Manの目黒蓮演じる柏木弘明に帰国子女役を演じることが多い東宝シンデレラオーディション出身の山崎紘菜演じる矢野倫子。そしてモジャ毛とユルい空気感が印象的な佐野弘樹演じる水島祐樹、人気アニメ映画「天気の子」では主人公の森嶋帆高役の声を、舞台「弱虫ペダル」では主人公の小野田坂道(3代目)役をそれぞれオーディションで勝ち取った醍醐虎汰朗演じる吉田大誠。さらに今年に入って「恋せぬふたり」「鎌倉殿の13人」とNHKから激推しされている濱正悟演じる中澤真一という5人が新しく登場。少しずつそのキャラクターが浮き彫りになりなってきた。

 中でもネット上では、「航空大学同期6人組」の中で唯一「妻子持ち」を演じている濱に注目が集まっているようだ。

 濱は2018年2月から2019年2月まで放送された「快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー」(テレビ朝日系)で宵町透真ことルパンブルーを演じて注目された、いわゆる“戦隊出身”俳優だ。コミカルからシリアスまで演じることができる俳優で、「恋せぬふたり」では“無神経で情熱的なカズくん”を好演。高橋一生演じる繊細で他人との距離を詰めることが生理的に苦手な羽(さとる)の心を無理強いに近い形で押し開げるも、なんだか憎めない可愛さが話題となった。「鎌倉殿の13人」では、松平健演じる平清盛の孫・平維盛を演じ、美しい貴公子のような気品が反響を呼んだ。

「濱は立て続けにNHK作品に出演していることから、ネット上では“NHK激推し俳優”と呼ばれています。おそらく『舞いあがれ!』でこれまで以上に知名度が上がり、今後は民放ドラマへの出番も増えることでしょう」(女性誌記者)

 明治大学在学中には朝の情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)にレギュラー出演し、見事な対応力を見せていた濱。ブレイク街道を走り出す瞬間を目撃したい。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング