オダギリジョー、「アトムの童」で突如の“敵から味方”キャラ変に視聴者困惑…

 山崎賢人主演ドラマ「アトムの童」(TBS系)の第8話が12月4日に放送され、世帯平均視聴率は9.6%だった。

 安積那由他(山崎)や菅生隼人(松下洸平)、「アトム玩具」を苦しめてきた興津晃彦社長(オダギリジョー)の「SAGAS」が、宮沢沙織(麻生祐未)率いる「宮沢ファミリーオフィス」によって買収される危機に陥る。興津は、最高の新作ゲームで株主を味方につけたいと、安積たちに助けを求める。そして、成功の暁には、アトムの特許を返すという約束に安積は協力するのだが、菅生やアトムの社員は反対する。

 1人になった安積は、新作ゲームに苦戦。そんな折、興津が安積の自宅に訪ねてくる。そして、過去に安積と菅生=ジョン・ドゥのゲームの権利を取得したのは、外資系ベンチャーの手に渡ることを阻止するためだったと明かした。

 視聴者の感想としては「なんか先週よりさらにつまらない」「やばい‥‥本当におもしろくない。最終回まで観るか悩む」「親友を死に追いやった相手(興津)なのに敵から味方に鞍替えさせるのはなぁ。最後まで敵として描いてズタズタにやっつけたところで終えてほしかった」など、興津のキャラ変に戸惑っているようだ。

「復讐したい敵だったはずの興津が、今話では急に正義の味方的な描かれ方をしていて戸惑いもあったようです。いつの間にかアトムの面々も『SAGAS』に出社して協力する展開には、納得がいかないという意見もありました」(テレビ誌ライター)

 ラスボスは興津と思っていたが、もっと大きなラスボスがいるのか。

Asa-Jo チョイス

  1. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング