タッキーも学会員!?有名芸人の暴露で思い出されるNHK大河「義経」キャスト騒動

 12月6日発売の「フラッシュ」が、元創価学会員の芸人・長井秀和のインタビュー記事を掲載。長井は今回、創価学会を信仰する芸能人について語り、ネットを騒がせている。

「12年まで学会員だったという長井によると、本部の幹部会に招待された際、両隣には滝沢秀明氏や氷川きよしがいたのだとか。この時、氷川は、創価学会の名誉会長・池田大作氏の話を聞いて涙ぐむなど心酔しきっていたそう。また、滝沢氏も池田氏からかなり気に入られていたとのこと」(芸能記者)

 そんな長井の暴露に、ネットでは「タッキーが学会員だったのにはビックリ…!」「タッキーにとって育ての父はジャニー喜多川だが、育ての祖父は池田大作って事なのかな?」などと驚きの声があがっている。

 滝沢氏といえば、05年に主演を務めたNHK大河ドラマ「義経」の放送時も、創価学会との関係性が騒がれたことがあった。

「『週刊新潮』は当時、『創価学会に乗っ取られたNHK「義経」』という記事を掲載しました。それによると大河ドラマ『義経』は、主役の滝沢氏だけでなく、上戸彩や石原さとみなど、主要キャストが皆、創価学会員だったそう。また、池田氏は当時の幹部会で『滝沢秀明、上戸彩、石原さとみは創価学会のファミリーです。皆で『義経』を見て応援しよう!』とスピーチまでしていたのだとか。偶然にしては出来すぎたキャスティングだったことで、『新潮』は記事の中で、“制作サイドの裏に学会関係者がいたのではないか”と指摘していました。しかし、長井によればテレビ番組のキャスティングで有利になることはないと言い、『義経』の時はたまたまそうなったのでしょう」(前出・芸能記者)

 長井のインタビューによって、改めて「創価芸能人」にも関心が集まりそうだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング