これであなたもおねだり上手!彼に欲しいプレゼントを買ってもらうには?

 彼氏にプレゼントをおねだりしたことってありますか? それは成功したでしょうか。もしかしたら、欲しいと思っていたものとは別のものをプレゼントされて、「ガッカリした……」という経験をした女性もいるのでは。そこで、彼氏に欲しいプレゼントを買ってもらうための心理的なテクニックを紹介しましょう。

■プレゼントは自分から提案すべき?

 まず前提として、プレゼントは自分から提案すべきなのかという問題があります。誕生日など何かしらのイベントの際、彼氏にプレゼント選びを任せてしまうのはもちろん“あり”です。

 ただし、彼氏にしてみるとたくさんのものから選ぶのは疲れてしまうため、選択肢を狭めたほうが好印象を与えられます。彼に何が欲しいか聞かれた場合はもちろんですが、そうでない場合でも「これか、これか、これか、これが欲しいな」と、いくつか選択肢を与えてあげるのも“あり”なのです。

■本当に欲しい物は最後に見せる

 では、複数の選択肢を与えておきつつ、本当に欲しい物を買ってもらうためにはどうすればよいのでしょうか。

 ポイントは提示する順番です。人は、最後に与えられた情報を重要視する傾向があります。これを心理学で“親近効果”といいます。ですから、欲しい物をいくつか挙げる際は、最後に欲しい物を話しましょう。

■比較対象があるとさらにGOOD

 また、同じタイプの物で少し高い物も同時に提示しておくと、より自分の欲しい物を買ってもらえる可能性が高くなります。これを“コントラスト効果”といいます。人は比較対象があって、初めて物の価値が分かるのです。

 例えば、1万円のバッグが本命なら、「1万円のネックレス」「1万2000円のバッグ」「1万円のバッグ」という順番で相手に伝えてみるのです。こう言われると、何となく1万円のバッグがお得な感じがしますよね。

 せっかくプレゼントをおねだりするのなら、自分の欲しい物をゲットしたいですよね。今回紹介した心理テクニックを使って、上手に彼を誘導してみてくださいね。

大山奏(おおやまかなで) 大学で心理学を専攻し心理カウンセリングを学ぶ。心理学を恋愛やライフスタイルに応用して楽しむ方法をいつも考えている。アロマテラピスト、カラーセラピスト、整体師でもある。多くの媒体で恋愛コラム、ハウツーを執筆中。

Asa-Jo チョイス

  1. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング