ゆたぼん父、「息子は中学生ですでに稼いでいる」の主張に世間は厳しい分析

 中学生YouTuber・ゆたぼんの父で心理カウンセラーや実業家である中村幸也氏が12月19日、自身のツイッターを更新。不登校を続けているとされるゆたぼんについての批判を一蹴した。

 中村氏は「ゆたぼんに対して『学校行ってないお前は就職できないし稼げない』なんて言ってるやついるけど、ゆたぼんは中学生ですでに稼いでる。『お金を稼ぐ=就職』だけしか道がないと勘違いしてる人多いけど、個人で稼ぐ力を身につければお金を稼ぐことはできるし、そこから新たなビジネスチャンスも生まれる」とツイート。世間からの批判について反論した。

 しかし、ネット上では《YouTuberは就職じゃないから》《じじいになるまで稼げんのかな?》《将来性はすでにない》《そんなの、子供だからじゃん》などさらなる反論の声を読んでいる。

「ゆたぼんは確かにYouTuberとして注目され、今ではその言動がネットニュースにならない日はないほどですが、最近は再生回数も落ちて、かつての勢いはなくなっていることが一部報道でも指摘されています。さらにYouTuber自体の数が増えすぎたことで一人当たりの収益は落ち込んでいると言われており、登録者数180万超えのYouTuberラファエル氏は『広告収益は10分の1に落ちてます。ほとんどのYouTuberがそうだと思います』『YouTuberっていうビジネスモデルはそのうち終わる』と発言しているほど。ゆたぼんの収益もすでに落ち込んでいることが予想されます」(芸能記者)

 実業家の堀江貴文氏は自身が関わるYouTubeチャンネル「ZATSUDAN」で、ゆたぼんについて「なんであの人が、そんなにみんなに注目されてるのかが、まず理解できないです」「若いだけで注目されてるやつって価値ないと思ってて。あいつ多分若いだけで注目されてるやつじゃないですか。ゆたぼんが例えば今25歳だとしたら、別にバカなやつじゃないですか。何にもカスリもしないようなやつじゃないですか、正直」と辛辣に分析している。

 ゆたぼんも今は中学生YouTuberとして注目を浴びて稼いでいけているとしても、数年後には本当の就職が必要になってくるかもしれない。

(柏原廉)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング