「テレビ消した」佐藤健、“井上真央との濃密キス”に「恋つづ」ファンが拒絶反応!

 1月13日に放送された井上真央主演ドラマ「100万回 言えばよかった」(TBS系)第1話の平均世帯視聴率が、7.4%だったことがわかった。同ドラマは、井上と佐藤健による感動作だという。

「本作は、運命だと思っていた相手を不可解な事件で突然亡くしてしまった井上演じる主人公と、佐藤演じる幽霊になってしまった男とのファンタジー系ラブストーリーです。前クールに放送されたKing&Prince・平野紫耀主演『クロサギ』の初回視聴率9.2%よりは下げてしまいましたが、ネットでは『初回から泣かされた…』と感動の声があがっています」(テレビ誌記者)

 そんな第1話では、井上と佐藤演じる幼馴染だった2人が成人してから偶然再会し、恋人関係になる展開が描かれた。その中で情熱的なキスシーンも登場したのだが、一部ファンの間で拒絶する声も飛び交ったという。

「1話の中盤では、佐藤が井上に顔を近づけていき、優しくキス。さらにその後、今度は井上が佐藤の両頬を掴んで熱いキスを繰り返し、そのまま押し倒すという情熱的なシーンが流れました。今回井上の相手を務めている佐藤といえば、“恋愛ドラマの申し子”と呼ばれ、20年に上白石萌音と共演したドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)が大ヒット。その結果、佐藤と上白石のリアル交際を望む熱狂的なカップルファンも多く生まれることとなりました。

 そのため佐藤と井上のキスに対し、一部のSNSでは『キスは“たけもね”以外、本当に本当に受け入れられないんだって!』『嫉妬がヤバい。萌音ちゃんじゃないと許せなさすぎて泣けてくる』『ムカつきすぎてテレビ消した』と大荒れとなったのです」(前出・テレビ誌記者)

 その一方で、「佐藤健と真央ちゃん結婚してほしい」といった声をあげる“たけまお”ファンも生まれ始めている。はたして「100万回~」の最終回では、“たけもね”ファンの勢いを超えることができるだろうか。

Asa-Jo チョイス

  1. 165060

    毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

    生理のせいで、時々、あーっ…! と思うことはありませんか? たとえば旅行とタイミングがぶつかってしまった時、仕事や学校などが忙しく休みにくいのに体調が悪くなった時、温泉やプール、海などに遊びに行こうと思った時。小~中学生 … 続きを読む 毎月のつらい生理。解放されたキッカケはオンライン診察からの「低用量ピル」でした

  2. 164837

    40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

    普段は隠れているところだけれど、美しかったらいいな、服越しにかっこよく見せたいな、と思う体の部位といったら断然バスト。なぜなら、人と会う際、顔を見るのと同時に視界に入ってくるのがバストだからです。つまり、あなたの第一印象 … 続きを読む 40~50代でもバストの悩みが解消できる!?業界のパイオニア「SUNMEDICAL」なら応えてもらえる!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング