竹内涼真、自身のタワマントラブル報道を「雑音」と表現するに留めた思いとは?

 俳優・竹内涼真が3月5日に自身のインスタグラムアカウントを更新。週刊誌報道に対する“反論”のような表現があったことから、再び憶測が飛び交っている。

 竹内を巡っては、3月2日発売の「女性セブン」が『竹内涼真「2500万円愛車」のタワマンご近所トラブル』と題した記事を配信し、その「問題行動」を報じていた。

 記事によると、大型の高級外車を乗り回す竹内は、自宅タワーマンションの機械式駐車場に入庫することができず、徒歩10分の距離にある別の駐車場と契約しているという。ただ、その移動が面倒なのか、タワマンの車寄せに何時間も車を停めっぱなしにする迷惑行為が少なくとも2年間続き、マンション住民からは「管理組合総会の議題にあげよう」との動きも出始めているというのだ。

 人気俳優による“常習的なルール違反”が報じられ、竹内のインスタグラムアカウントにも批判の書き込みが寄せられると、本人がこれに“応戦”。報道から2日後の3月5日、富士山の写真をアップした竹内は「自分の好きなもの 好きな事 人 自分の意思で選んだものをもっと発信していこうかな」と意味深に綴ると、「雑音に惑わされず、自分としっかり向き合いながら、自分と会話しながら生きていこう」とも書き連ねた。

 この「雑音」が意味することや、まるで“みずからの自由な意思で発信することが、これまでできていなかった”という嘆き節のような表現となった点について、ネットでは様々な指摘が飛び交っている。

「竹内のこれまでのインスタでは出演作品の告知や、撮影中のオフショットなど、仕事にまつわる投稿がほとんどでしたから、今回の投稿は何らかの“伝えたいこと”があったのでしょう。竹内の『タワマントラブル』を報じたニュースが彼にとっては“雑音”で、竹内自身、その“雑音”に反論したいことがあるにもかかわらず、それを事務所から許可されなかったとすれば、こういった思わせぶりな投稿になるのもうなずけますね。一部フォロワーからも、竹内が“言いたいことがあるのに言えない状況”に悩まされている可能性を指摘する声が出ており、『涼真くんは忍耐強いですね』『私は涼真くんを信じるよ』などのエールも見られました」(テレビ誌ライター)

 なお、今回の報道では、モデルで女優の三吉彩花との交際が順調に継続中であることも伝えられた。女性ファンにとっては様々な意味で複雑な心境となっただろうが、竹内には信じてくれるファンの期待を裏切らないよう振る舞ってほしいものだ。

(木村慎吾)

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング