新学期から取り入れたい!“子どもが育つ”食事作りのポイント

 4月から我が子が幼稚園に入園したり、小学校に進学したりする家庭も多いことでしょう。また、どの子も学年が1つ上がることになります。ママとしては、子どもの健康とパフォーマンスを高められる食事を作り、学業にスポーツに元気に励んで欲しいものですよね。そこで、“子どもが育つ”食事作りのポイントを紹介していきましょう。

■しっかり噛めるものを取り入れる

 小児科専門医と管理栄養士監修の「食べててよかった!子どもの身長がぐんぐん伸び~る133のレシピ」(主婦の友社刊)には、子どもの成長を促す4つのポイントの1つとして、しっかり噛めるメニューを作ることと書かれています。これは、肥満防止や虫歯の予防にもつながるのだとか。また、「ベーコンとれんこんのしょうゆバター炒め」「根菜キーマカレー」といった、咀嚼力をアップさせるレシピも紹介されています。

■腸内環境を整える食材を意識する

 管理栄養士の山口真弓さんの著書「子どものからだとこころが育つ! 6歳までの食事のホント」(すばる舎刊)によれば、腸内環境を整えてあげることが免疫力を高めることになり、元気で病気になりにくい強い身体づくりにつながるそうです。そのためにも、発酵食品、オリゴ糖、食物繊維を含む食品、納豆などを積極的に毎日の食事に取り入れるといいのだとか。

 これらは、ほんの一部ではありますが、子どもが元気にすくすく育つためにも、しっかりと毎日の食事について真剣に考えたいですね。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング