倉科カナとの濃密ベッド裏で…菊池風磨ファンが気を揉む「長澤まさみ似の美人」との距離感

 5月3日、倉科カナとSexy Zone・菊池風磨がW主演を務める恋愛ドラマ「隣の男はよく食べる」(テレビ東京系)第4話が放送された。同ドラマのクライマックスで描かれたシーンが、ファンを胸キュンさせている。

「4話では、菊池演じる蒼太に女の影を感じ、倉科演じるヒロイン・麻紀が距離を置こうとする展開が描かれました。その終盤、“自分のことをどう思っているのかわからない”と不安になる麻紀の前に突然蒼太が現れ、ギュッと抱きしめながら『好きだよ麻紀さん。好き…』と告白。今回、自分の気持ちをまっすぐに伝えた菊池の演技に、ネットでは『風磨くんの告白シーンやばい』『ちゃんと言葉で伝える姿が素敵』と称賛コメントが相次ぎました」(テレビ誌記者)

「隣の~」といえば、2人の濃密なラブシーンもたびたび登場し、次回予告では菊池が「見せてやるよ、オレの本気…」と囁きながら倉科とベッドで絡み合うシーンが映っている。そんなドラマのラブシーンが盛り上がりを見せる中、一部菊池ファンの間では、ある女性との匂わせ疑惑が噂されているという。

「一部ジャニーズファンの間では現在、菊池のソロ楽曲で作詞を担当した女性ラッパー・鈴木真海子に注目が集まっています。2人には以前から、ファッションコーディネートやアクセサリーが似ているとファンに指摘されており、交際疑惑が飛び交っていました。そんな中、菊池は先日のインタビューで自宅の鍵をなくし、『小学校以来でした。母親の帰りを待っていたのは』と、家に入れなくなったというエピソードを披露。すると、匂わせ疑惑がネットを騒がせていたこともあり、一部ファンの間で『母親でなく恋人の帰りを待っていたのでは?』と憶測が飛び交ったのです」(芸能記者)

 現在のところ、2人が交際しているという決定的な証拠は出てきていない。だが、鈴木はラッパーといっても長澤まさみ似の美人であるため、ファンは菊池との距離感を心配しているようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング