ナイナイ岡村、雛形あきこも証言でウラが取れた「凄みさえ感じるドケチ」

 女優の雛形あきこが「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)に出演したのは5月25日放送回。同回で明かされた、20年以上の付き合いだというナインティナイン・岡村隆史の「どケチエピソード」に視聴者もひっくり返ってしまったようだ。

「番組企画は『実名全部分かります!芸能人のイニシャルトークスペシャル』で、出演者たちが、本人の名前まるわかりのイニシャルを使って芸能界の暴露トークを展開するというもの。雛形は『超大物になったのに、全然オゴってくれない』という“芸人O”、つまり岡村さんのどケチぶりを暴露しました。番組仲間として『(テレビ局の)食堂行こう』となった時、毎回のように『あっ!財布忘れてきた』となったとか。雛形いわく、そんなに高くない食堂なのに岡村さんは払おうとしなかったと説明してましたね」(エンタメ誌ライター)

 また、番組が用意していたと勘違いして控室にあった岡村の私物のアメを食べてしまった時にも「それ、オレのやで」と怒られたという。説明自体は“芸人O”として話していたが、その人物のことを「すごい稼いでます。でも、23年間いっしょにいて、その人には1回もオゴってもらったことがない」と強調。

 結果、人物の正体は岡村だったという進行なのだが、視聴者からはそのどケチぶりに仰天しつつもうすうす「岡村では?」とつぶやかれていたとか。

「視聴者が気づいてしまったのは雛形がずっと一緒に番組をやっていたということもありますが、岡村さんのケチぶりが以前から知られていたことも大きいですね。たとえば、2019年の『スッキリ』(日テレ系)で、岡村さんと俳優・堤真一とのW主演映画『決算!忠臣蔵』が紹介され、岡村さんが経理のような役柄だと説明すると、同じ“めちゃイケファミリー”の加藤浩次から『ぴったりだわ!お前、ケチだもんなぁ!』『打ち上げとか一緒に行った時、お金出したこと一回もないもんな』と散々イジられていました。さらには、ナイナイがパーソナリティの『ナインティナインのオールナイトニッポン』(ニッポン放送)でも、同期芸人が集まって焼肉店や居酒屋に行った際、稼ぎ頭のナイナイが奢るべきだろうということで、1次会は相方の矢部浩之が全額負担し、2次会では岡村が期待されていたのに、岡村さんは1万円しか出さなかったとのエピソードが語られていましたからね…」(前出・エンタメ誌ライター)

 矢部いわく「スタッフ全員が首をかしげた」というエピソードを持つ筋金入りのどケチぶり。今回は雛形からも暴露されたことで、おそらく岡村と親しい人物に聞けばまだまだ出てきそう。むしろ、「ブレない凄み」さえ感じさせるのである。

(塚田ちひろ)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング