伊藤沙莉、主演ドラマ「シッコウ!!」で視聴者に味わわせた「不快感」とは

 伊藤沙莉の主演ドラマ「シッコウ!!~犬と私の執行官~」(テレビ朝日系)の第2話が7月11日に放送され、世帯平均視聴率は8.7%だった。

 ─人気「EXtuber」コンビとして活動していたが仲違いしてしまった轟木羽人(細田善彦)と山田史嗣(内野謙太)。轟木は、山田の部屋に侵入し寝込みを襲っただけでなく、塗料で部屋をメチャクチャに汚す。怒った山田は轟木に貸していたお金と賠償請求をし、裁判所は370万円と訴訟費用を轟木に支払うよう命じた。ところが、豪邸に住む轟木からはいっこうに支払う様子がないため、執行官の小原樹(織田裕二)に依頼が来る。轟木の家には、小原が苦手な犬がいるため、犬好きの吉野ひかり(伊藤沙莉)に執行補助の要請をすることになった…。

 轟木は差し押さえ期日にもかかわらず、「債務分を全額支払うから23時55分に来い」と要求をしてきた。ところが轟木が差し出したのは、ビンに詰まった小銭だったのだ。

 視聴者の感想としては「とにかく後味悪かった。執行官に対する嫌がらせのシーンが長すぎる」「金を持っているのにまともに払いたくない。だから小銭にしたり1万円札を1枚ずつ出したり。史上最低の不愉快さ」など不快に感じた人が少なからずいたようだ。

「あの手この手で支払いを渋る轟木の心中は、山田にもう一度会いたいというオチでした。しかし、今回の轟木のやり口は、執行官に対する嫌がらせの手口を視聴者に教えているようなものだと危惧する声もあがりました」(テレビ誌ライター)

 執行官にスポットを当てたのは新鮮だが、こんなに腹立たしい目に遭う仕事なのかと、そこばかりが注目されてしまわなければいいのだが。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング