証言入手!ジャニーズ“茶番”会見で井ノ原快彦に拍手したのは「質問OK」リポーター

 故・ジャニー喜多川氏による性加害問題について10月2日、ジャニーズ事務所は2回目の記者会見を開いた。

 この日の会見は前回と違い、会場を2時間しか押さえられなかったとして、各社一問のみ、午後2時から始まった会見は4時に終了と告げられた。時間制限があるからか、会見終了時間が近づくと、質問できない記者から怒号が飛び交った。これに対し、新会社で副社長を務める井ノ原快彦が「ちょっと落ち着いていきましょう」と、記者らをやんわり注意するひと幕もあった。

 しかし、現場の記者の怒りはもっともだ。実はこの会見、特定の記者やフリージャーナリストを指名しないようにするための「NGリスト」と、指名するための「OKリスト」があったと10月4日にわかったのだ。しかもジャニーズサイドは、このリストを事務所から要望したものではないが、この存在を会見前日の打ち合わせ時に知っていたと認めた。

「そもそも、新社長の東山紀之と井ノ原は、加害側として会見しているわけです。謝罪や説明が必要だからこそ、会見を開いています。それなのに、イベントじゃあるまいし、会場が押さえられなかったとの理由で2時間で切り上げること自体がおかしい。会見ができる広い空間は都内に何カ所もあるはずです。また会見時、井ノ原の発言に拍手したのは、ジャニーズと縁のある芸能リポーター。そのうちの2人は、前回も2度目の会見でも質問できています」(芸能記者)

 長年にわたり、マスメディアをコントロールしてきたジャニーズ事務所の体質は変わっていないようだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 187417

    イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

    仕事で疲れて帰宅した夜や退屈な休日、ちょっと息抜きや気分転換をしたいときってありますよね?そんな時間にイケメンたちから癒しや元気をもらえる無料アプリがあるんです!そのアプリとは……ズバリ、ライブ配信アプリ「ふわっち」。幅 … 続きを読む イケメン勢ぞろい!? 話せる、推せる、新たなエンタメ「ふわっち」のライブ配信を女性編集部員が体験リポート

  2. 196783

    新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

    「よし、今日からこれを習慣化させたい!」と思っても、それを実行に移すのは容易ではありません。これまでやってこなかったことを取り組むようにするには、高い意識が必要です。とはいえ、いつも高い意識でいるのは難しいですよね。そこ … 続きを読む 新しいチャレンジを継続させるために――まずはこれに取り組んでみて!

  3. 192828

    家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

    そろそろ本格的な秋冬シーズンがやってきます。気温が下がって空気も乾燥することから、風邪をひきやすい時期でもありますね。みなさんは、自分や家族の風邪予防のために日々どんな準備をしていますか?あまり知られていないかもしれませ … 続きを読む 家族の風邪に備えていますか――チェックしておきたい12項目とは?

注目キーワード

ランキング