“いつものご飯”をもっと美味しくするお助けグッズ

 毎日、なんとなく炊飯器でご飯を炊いていませんか?

「お米ってこんなに美味しいんだ!」と感動するようなご飯を食卓に登場させるには、ちょっとした工夫が必要です。そこで、“いつものご飯”を美味しく炊くために役立つグッズを紹介していきましょう。

■土鍋

 ゆるやかに温度が上昇して下がりにくい保温性に適した土鍋は、炊飯にうってつけです。高温をキープすることで炊きムラを防ぎやすくするだけでなく、火を止めた後でも温度を保ってお米一粒一粒をスムーズに加熱し、水分を浸透させてくれます。炊飯器を土鍋に変えることで、ご飯の概念が変わるかもしれませんよ。

■お米専用の保存袋

 お米の湿気や保存状態が気になる場合は、保存環境を見直すことが重要です。お米専用の保存袋を活用すると密閉力が高くなり、酸化や乾燥を防ぎやすくなります。害虫やカビからお米を守ることにもつながり、自宅に保管しているお米の安全性を高めやすくなります。保存の工夫で、備蓄しているお米の美味しさと安全性をキープしましょう。

■おひつ

 冷えてからでもふっくら美味しいご飯を楽しみたい方にオススメなのが「おひつ」です。木製のものを使用すれば蒸気を吸って湿度を一定に保ちやすく、ご飯の水分量を調整しやすくなります。管理に手間はかかりますが、「炊き立てでなくても最高のご飯を楽しみたい」場合にうってつけですよ。

 普段なんとなく食べているお米も、炊き方や保存方法を工夫することで食感や味が大きく変わります。「毎日食べているご飯に飽きてしまったな……」と感じたら、これまでのやり方を見直して“特別なご飯”に変えてはいかがでしょうか。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング