2016/11/25 10:14

インスタで参加者急増!ぽっこり下腹をヘコませる「30日間プランクチャレンジ」とは?

20161125plankchallenge

「あぁ、この下腹ポッコリだけを何とかしたい‥‥」。そんな悩みを持っている女性は多いですよね。そんなあなたにぴったりのエクササイズが、今、海外で話題になっている「30日間プランクチャレンジ」という方法です。

 やり方はとっても簡単です。うつ伏せになって前腕(腕の肘から先の部分)を床に付けます。この時、肘は90度にして肩幅より広がらないように。そして脚を伸ばして少し開いた姿勢になって、つま先を立てます。頭から背中、足までをまっすぐにして上半身を持ち上げたら、「プランク」と呼ばれるポーズのできあがり。

 この時、お腹を突き出したり、ヒップが高く上がり過ぎたりないように注意しながら、おへそを中心にして、お腹を少しヘコませます。その状態を最初と次の日は、20秒間保つだけ。3~4日目は、少し時間を延ばして30秒。5日目に40秒にして、6日目はお休みです。

 そうやって少しずつキープする時間を延ばしていくだけで、下腹はすっきりしてくるんです。時間の目安は、以下を参考に。7~8日目:45秒 9~10日目:60秒 11~12日目:90秒 13日目:お休み 14~15日目:90秒 16~17日目:120秒 18日目:150秒 19日目:お休み 20~21日目:150秒 22~23日目:180秒 24~25日目:210秒 26日目:お休み 27~28日目:240秒 29日目:270秒 30日目:300秒。

 海外ではこのチャレンジの写真をインスタグラムにアップして、変化を報告している人がたくさん。確かに、成功者はみんなキレイなお腹になっています。

 もし、途中で持たなくなったら、30秒や40秒キープして、1日のうちに数セットやり、合計時間で“帳尻”を合わせてもいいのです。それに「キツイな」と思ったら、膝をついた姿勢に変えて、強度を落としても大丈夫。継続することがなによりも大切なんです!

 実はプランクは、フロントブリッジとも呼ばれる体幹トレーニングの一種で、お腹周りの筋肉を中心に全身に刺激が入ります。それによって体幹部の深いところにある筋肉群が鍛えられて、内臓の重さでポッコリ出たお腹を引き締めてくれるのです。

 脂肪を燃焼させるようなエクササイズではないので、やせ型で下腹だけ出ている人にオススメ。あなたも一度、挑戦してみませんか? 女性らしい、すっきりしたお腹が手に入りますよ!

Asa-Jo チョイス

  1. 81247

    主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

    ガールズケイリンをご存知ですか? これは、2012年7月に復活した女子選手による競輪競走のこと。女子選手たちの経歴はさまざまで、他のスポーツからの転身組はもちろん、教員、美容師、看護師からモデル、お笑い芸人まで、中には主 … 続きを読む 主婦やママも活躍! 女性アスリートの魅力をスペシャル動画でチェック!

  2. 80350

    見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

    50歳で結婚歴のない「生涯未婚率」が激増しているそうです。これは2015年の国勢調査の結果によるもので、親世代となる1970年の同調査に比べると、その率なんと約4倍強なんだとか。この現実をみると、「結婚できない……」こと … 続きを読む 見た目や年収など“条件”で選んだ結婚は破綻する!?本気で幸せな将来を望む女性に最適な婚活とは?

  3. 48832

    35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

    30~40代の毎日仕事で忙しい女性や、育児で肌ケアが疎かになりがちなママのビューティケアに欠かせないのがコラーゲン。代表的な美容成分の一つとしても知られていますよね。でも、正しく理解しないまま、何となく取り入れているとい … 続きを読む 35歳がお肌の曲がり角!“キレイの源”コラーゲン対策に大注目の食材って?

注目キーワード

ランキング