理想的なボディになる!大人女性のタンパク質と炭水化物の摂り方

 あなたはどんなダイエットをしていますか?

 きっと、食事制限をする人が多いのではないでしょうか? とくに、タンパク質を摂って炭水化物を摂らないダイエットは現在も人気ですよね。でも……それって本当に効果があるの? そこで今回は、 “モテボディ”をつくって恋にも効く、タンパク質と炭水化物の摂り方について伝授いたします。

■タンパク質は摂り過ぎても筋肉にはならない!?

 大人の女性が1日に摂りたいタンパク質量は、体重にもよりますが50g前後。なので、1日3食の人は1食あたり17g程度を目安に摂るのがオススメです。「摂れるときに摂れるだけ摂ろう」と、まとめて摂ってもダメ。人間のカラダはタンパク質を蓄積できないので、毎回20g程度までしか摂る意味がないのです。適量をね!

■高いサプリにこだわらず普段の食事でタンパク質の摂取を

 朝は卵と納豆。豆腐を食べるときにも生卵とねぎとお醤油をかける。他の食材を一緒に摂ることで、タンパク質をカラダに摂り入れやすくなるので、具沢山の味噌汁もいいですね。また、きな粉での摂取もオススメ。きな粉はタンパク質のかたまりなので、きな粉ミルクにしたりサラダドレッシングやマヨネーズに混ぜたり。パンを焼く人なら、材料の小麦粉の一部をきな粉に置き換えると、さまざま工夫ができますよ。

■運動の前後にある程度のタンパク質を摂る

 運動後の45分から1時間くらいは、摂取したタンパク質が筋肉になりやすいです。サプリでもOKですが、本当は食事や飲み物がオススメ。植物性より動物性だとさらによし。とはいえ、完璧を目指すより、できる範囲で楽にやるほうが継続しやすいですね。ちなみに、「今日は運動しないんだよね……」という日も、出勤時に電車に乗ったり駅から会社まで歩いたりしたらタンパク質をどうぞ。“まめに摂取”です。

■筋肉はタンパク質だけではできないので適量の炭水化物を

 炭水化物を摂らないと体内のタンパク質の栄養を切り崩してしまうので、カラダが疲れやすくなり、集中力がなくなり、筋肉も減りがちに。頑張った分、筋肉が減るなんてもったいないです。大人の女性なら1日2000calほどの摂取がオススメですが、その半分は炭水化物で摂取して問題なく“モテボディ”を作れます。減らしたい場合も体調優先で慎重にね。

安藤房子(あんどうふさこ) 作家・恋愛心理研究所所長。離婚を機に日本初の恋愛カウンセラーとして独立。メールカウンセラーの草分け。自己肯定感アップ術や詩作、色彩心理学を通したセラピーの他、姿勢改善や呼吸法、ストレッチやダイエット術など心と身体両面からのアプローチで婚活・恋活女子を応援。食育インストラクターやパンシェルジュ(パンの資格)を持ち、恋に効くモテボディのためのレシピも考案。著書は韓国・中国でも翻訳出版。心理テスト作成やメディアでMCなども。インスタ「恋に効く詩の世界」が人気。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング