“神アイテム”「マッサージスティック」なら手軽にセリフケアができる!

 マッサージや筋膜リリースを手軽に行うことができる「マッサージスティック」。指圧はテクニックや力加減が難しくて「セルフケアは苦手」という方も、これを使えば手軽に全身を揉みほぐすことができますよ。筋肉のこわばりをほぐし、血行促進・代謝アップに役立てましょう。

■肩や背中のマッサージに

 マッサージスティックの両端を手に持ち、肩や背中に当てて軽く圧をかけます。そのまま上下にスライドさせながら動かします。とくに凝りが気になる部分を中心に、痒いところを掻くように心地よい力加減で行いましょう。

■脚や太もものマッサージに

 マッサージスティックの両端を手に持ち、心地よい圧をかけながら太ももや脚の上に置き、マッサージスティックをスライドさせながら動かします。足先から足の付け根に向けて下から上に流すようにマッサージすると、血液やリンパの流れを整えやすくなりますよ。

■手のひらや足の裏のマッサージに

 手のひらのマッサージは、マッサージスティックを床やテーブルに置いてゴツゴツした部分に手のひらを乗せ、心地よい圧をかけながらスライドさせることで簡単に実践できます。足の裏も同様に、床に置いたマッサージスティックの上に足を乗せてコロコロスライドさせながら動かします。片足ずつゆっくり行い、スティックの上に乗って転ぶことのないよう注意してくださいね。

 筋肉の緊張を緩めて体液循環を整えることで、代謝がよくなり疲労回復やダイエット効果を高めやすくなります。心地よい圧に自分で調整しながらマッサージができるため、体への負担を抑えやすく、リラックス効果も高めやすくなりますよ。痛みや不快さを感じない程度の圧力で、極上のマッサージケアを習慣化してはいかがでしょうか。

(Nao Kiyota)

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング