「30年前ならCM女王」岡副麻希の“小麦肌”に化粧品業界が熱視線!?

20150909okazoe

「めざましテレビ アクア」(フジテレビ系)に出演しているフリーアナウンサーの岡副麻希。9月6日を「クロの日」と名付け、デビュー45周年記念イベントをした松崎しげるのニュースが流れた後、同番組の軽部真一アナが「来年はウチの岡副も呼んでほしいですね」と軽口を叩くほど、彼女は「肌の黒さ」が特徴的だ。

「岡副は今年の3月に卒業した早稲田大学では『早水会』と呼ばれる早稲田大学水泳同好会に所属して、フィンスイミングや遠泳などに打ち込んでいました。もし今が70年代後半から80年代前半だったら、岡副はCM女王になっていたでしょうね」

 そう語るのは、広告代理店関係者だ。

「現在は美白ムード一色の化粧品業界ですが、当時は小麦色に灼けた肌が“憧れ”でした。77年には夏目雅子が『Oh!クッキーフェイス』のキャッチコピーとともに、小麦色に灼けた肢体をCMで見せつけて一躍人気者になったほど。このポジションに岡副は立てたことでしょう」

 とは言うものの、水面下ではこんな構想もあるらしい。前出の広告代理店関係者が続ける。

「『岡添=黒い』が定着したところで肌を白くさせ、美白用化粧品のイメージキャラクターに起用しようとしているメーカーがあるようです。彼女を起用すれば美白効果が大々的にアピールできますからね」

 白くなった岡副の姿なら、色白に憧れる女性だけでなく、男だって興味津々だ。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング