高梨臨、主演ドラマが好評も「顔が坂下千里子に見える」と心配の声

20170503_asajo_takanashi

 日本テレビ系のドラマ「恋がヘタでも生きてます」で主演を務めている高梨臨。藤原晶による同名コミックのドラマ化で、高梨は仕事に熱心で恋愛には疎いスマホゲームのプロデューサー・茅ヶ崎美沙を演じている。内容は王道の恋愛ラブコメで、少女マンガ原作らしいベタな展開が待ち受けているという。芸能記者が語る。

「しかし、そのベタさがいいともっぱらの評判です。初回放送後、すでにネット上では『最終回までの展開が見えた』とも言われていますが、答え合わせをする感覚で視聴を続けてしまうタイプのドラマに仕上がっています。高梨は14年放送『花子とアン』で、また高梨の親友を演じる土村芳も前クールに放送していた『べっぴんさん』(ともにNHK)で、厳しい演技指導を受けてきた演技派女優ですから、ドラマとしての見応えもあります」

 ところが一方で、心配の声も上がっている。曰く「高梨が坂口千里子に見える」「高梨はもっときれいだったはず」などなど。

「劣化とは指摘されないまでも容姿の衰えを嘆かれているんです。高梨のように同性から嫌われない女優は珍しいですからね。例えば髪型やメイクを変えるなどして『千里子化』を食い止められれば、ゴールデンタイムのドラマで主演を張れる女優になれると思うのですが」(広告代理店関係者)

 今年で芸歴12年になる高梨。これが当たり役となるか。

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング