松本潤、主演映画の「純愛」テーマが「実生活とかけ離れすぎ」と失笑

20170507_asajo_matsumoto

 彼が何をやっても、やはりあの騒動がだれの頭にもよぎってしまう。

 嵐・松本潤が主演を務める10月7日公開の映画『ナラタージュ』の特報映像とビジュアルが4月27日に解禁となった。同作は恋愛小説を実写化したラブストーリー作品で、松本はヒロインを演じる高校生役の有村架純と禁断の恋に落ちる高校教師役を演じている。

 公開された特報映像では、2人は風呂場で情熱的な抱擁を披露。有村の方から松本に顔を寄せ、キス直前のいいところで映像が終わることもあり、双方のファンは公開まで半年近くあるものの、ヤキモキしているようだ。

 しかし、ファン以外の層はその特報映像を見て、思わずツッコんでしまった。

「映像の最後には『あなたの純愛を呼び覚ます』という印象的な謳い文句が書かれていましたが、松本といえば井上真央と真剣交際中でありながら、昨年末に艶系女優の葵つかさとの二股交際をスッパ抜かれていましたから、純愛というワードとかけ離れ過ぎており、失笑されています。また、お風呂場でのラブシーンも、スキャンダル発覚からわずか1ヵ月後の1月にCAと風呂付きの個室居酒屋で合コンしたとの報道がありましたから、それを想像して今回の映像と重ねて見てしまう人も多いようです」(エンタメ誌ライター)

 ネット上では「絶対純愛が呼び覚まさない自信しかない」「ゲスを呼び覚ますの間違いじゃね?」「艶系女優との恋愛の方が十分禁断の恋だろ」と、イジラレまくっているのが現状だ。

 ここまでプライベートのスキャンダルが作品の足を引っ張るとは松本も思っていなかったとは思うが、これ以上はお下劣なスキャンダルを起こさないのが自身のためでは?

(佐伯シンジ)

Asa-Jo チョイス

  1. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  2. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

  3. 89347

    みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

    “おひとりさま”のみなさん! ふと、「寂しい……」って感じることはありませんか?予定もなく部屋にいるとき、友だちが家族のエピソードをSNSなどでアップしたとき、困難なことに直面したとき、そして、人との“絆”が試されている … 続きを読む みんなあなたを求めてる! 寂しさを力に変える「結婚チャンステスト」とは?

注目キーワード

ランキング