出足低調…木村拓哉「無限の住人」がカンヌ映画祭に出品する意味とは?

20170507_asajo_kimura

 元SMAPの木村拓哉が主演を務める映画「無限の住人」が4月29日に公開され、2日間の動員成績は6位。宣伝のために異例とも言える数のテレビ番組に出演し、全国を駆け回るなど、木村の並々ならぬ入れ込みも話題だっただけに、厳しい出足と言えるだろう。

「周りが木村をもり立てるのに必死だったようです。公開前に世界三大映画祭の一つであるカンヌ国際映画祭で公式上映されることが決まり、木村も喜んでいると報じられました。しかし、賞にノミネートされたわけではなく『アウト・オブ・コンペティション部門』。つまり賞レースには関係ない、一般作品として上映されるだけなんです。娯楽的に面白いものを上映するための枠ですね。もちろん、どの映画でも出品できるわけではなく、過去3度招待されている三池崇史監督のおかげとも言われていますが、つまりはハクをつけるための出品ということでしょう」(芸能ライター)

 今年のカンヌ国際映画祭は5月17日に開幕する。今はSNSで評判が一気に世界に広まる時代。現地で好評価をもらって、観客動員のカンフル剤にしたいところだ。

(伊藤その子)

Asa-Jo チョイス

  1. 115056

    評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

    長引くコロナ禍で、気軽に旅行や外食などに行くのが困難になり、テレワークを導入する企業も増加の一途。出退勤やレジャーの時間が丸ごと消し飛んだことで、急に生まれたのが余暇時間やスキマ時間です。この時間を有効活用すべく、料理や … 続きを読む 評判のSARAスクールジャパンに聞いた!「心理カウンセラー」の資格がいま大人気の理由とは?

  2. 110249

    マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

    ニューノーマルな生活が始まってはや1年。マスク着用があたりまえになった今、女性にとって悩ましいのは「メイクどうする?」問題。というのも、ステイホーム時間が増えると「マスクで顔が隠れるし、眉毛と目元だけどうにかすればいいよ … 続きを読む マスク時代のベースメイクはクッションファンデが主役に

  3. 107379

    マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

    マスク生活や在宅での仕事がニューノーマルとなった今、新たな課題となっているのがおうちでの“ヘルスケア”。中でも「人に会う機会が減った」「マスクを外すことがない」などで、オーラルケアがおざなりになっていませんか? このまま … 続きを読む マスクの下、ヤバくない? 今すぐできるオーラルケアで“笑顔美人”に!

注目キーワード

ランキング