眞子さまご婚約で注目!「湘南江の島 海の王子」の華麗なる受賞者

20170517_asajo_umi

 5月16日、秋篠宮家の長女、眞子さまのご婚約が発表された。お相手は、眞子さまがICU(国際基督教大学)に通われていたときの同級生、小室圭さん。

 小室さんは大学時代、神奈川県の藤沢市観光協会が主催する「湘南江の島 海の女王・海の王子コンテスト」に入賞。「湘南江の島 海の王子」として、各種イベントや観光キャンペーンに参加し、藤沢市のPR活動などに努めてきた。

 一般にはあまり知られていないが、「湘南江の島 海の女王・海の王子コンテスト」は、1949年の「ミス弁天」に始まり、名称を変えながら70年近く続いている歴史あるイベント。96年からは現在のタイトルとなり、「王子」も選出している。

 比較的、地味なコンテストながらも有名人を輩出していると、エンタメ誌ライターは語る。

「日本テレビアナウンサーの辻岡義堂がいます。彼は、慶應義塾大学1年生の時に海の王子に選ばれている。日本テレビ入社後はイケメンアナウンサーとして活躍し、16年の『好きな男性アナウンサーランキング』(ORICON)で、堂々6位にランクイン。私生活では、11年にモデルの鷲尾春果と結婚し、今年1月には第2子が誕生。公私ともに充実している期待の男性アナです」

 その他、テレビ神奈川のレポーターとして、かつて活躍していた木村暁奈さん、現役では、瀬戸内海放送の荒川千登勢アナも、湘南海の女王の座に輝いている。

「今回、眞子さまの婚約者として小室さんが注目を集め、彼が入賞した同コンテストへの興味も高まるに違いありません。今年の王子、女王はすでに決まっていますが、未来のスター候補をチェックするために、藤沢市の観光イベントに足を運ぶ人も増加するはずです」(前出・エンタメ誌ライター)

 今年の夏は、例年以上に湘南が熱くなりそうだ。

Asa-Jo チョイス

  1. 214856

    家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

    家計管理や山積するレシート・書類の保管、子どもの園・学校や習いごとのお便りなど、さばくべき事務作業に追われて、机の上が片付かなかったり作業に時間がかかったりしていませんか? 次のような“お助けアイテム”を活用すれば、時短 … 続きを読む 家庭の事務作業がラクになる“お助けアイテム”3選

  2. 214841

    【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

    「汚れ物はなんでも洗濯機にポイポイ~」ではあるけれど、たとえ洗濯用ネットに入れても洗濯機で洗っちゃったら後が怖いものって、女性の場合結構ありますよね。例えば、シルクやレースなど素材が繊細なものとか、型崩れが怖いものとか。 … 続きを読む 【3COINS】これくらいがちょうどいい!「ミニピンチハンガー」が重宝する理由とは

  3. 214813

    子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

    子どもと一緒に「風船遊び」。でも、風船を膨らませたらポンポン投げ合って、しばらくすると飽きて放置……。そんなことにしたくはないし、「もっと楽しい遊び方ってないのかな……」と思うことはありませんか? そんなときは、いつもと … 続きを読む 子どもと一緒に体を動かす「風船遊び」3選

注目キーワード

ランキング